Jamie Isaac / ジャジー&オーガニックな魅力が満載!

Crossover

2016年にアルバム”COUCH BABY”がコアファンの間で話題となったUK出身のR&Bニューカマー、 Jamie Isaac (ジェイミー・アイザック)

Daniel CeaserやJames Blake、GallantJordan RakeiMac Ayres等々、出身やバックボーンは違えど現在のインディR&BトレンドなJAZZやエレクトロニックの要素とオーガニック感をブレンドした心地良いサウンドを聴かせてくれます。

出身はイギリスのクロイドンという地域=サウスロンドンという土地柄、JAZZの影響も強く感じることができ、サウスロンドンジャズ界の番長、Joe Armon-Jones も彼のサウンドプロダクトにかかわっている模様です。

2018年リリースの最新アルバム“Idler”より。

レビュー

Jamie Isaac – Doing Better

ジャジー&オーガニックなサウンドとJamie Isaacの洗練された歌声が見事にマッチしたおススメ曲!

Jamie Isaac – Doing Better [Official Video]

 

Wings

ウッディでよりジャジー&スムースな一曲。

Jamie Isaac – Wings [Official Video]

 

Maybe

これもイイですね。囁くようなJamieの艶っぽい歌声が美しい。

Jamie Isaac – Maybe [Official Video]

 

Find The Words

ジャジーでダークなピアノが鳴り響くチルでドリーミーなダウンテンポ。

Jamie Isaac – Find The Words [Official Video]

 

CNT U SEE

Esperanza Spaldingの”Fall In”のイントロループを使った幻想的なオルタナティブR&B

Jamie Isaac – CNT U SEE

 

まとめ

ジャジー&オーガニックな魅力が満載な Jamie Isaac でした。

(4:30)Idler-EPはこちらからも視聴できます。