fusion

Jazz

【70年代ジャズ】 極上ミスティック・メロウ・ジャズ 16選

70年代のクロスオーバー〜フュージョン、ジャズファンク、スピリチュアルジャズシーンから、ミスティック=神秘的という言葉がピッタリと合うような極上メロウグルーヴの数々、サクラタップス音楽部が自信をもっておススメする珠玉の"極上ミスティック・メロウ・ジャズ"16選です。
Jazz

【まずはこれ聴け】そろそろ始めてみる スムースジャズの世界

”そろそろ始めてみる スムースジャズの世界"ということで、スムースジャズにスポットを当てていきます。『どれも同じに聴こえね?』なんてスムースジャズをナメてはいけません。実に深い世界がそこにはあります。最近リリースのあったアーティスト中心にこの界隈のおススメ主要プレイヤーをご紹介していきます。
AOR

【80年代】夕暮れ時に聴きたい アーバンメロウ なソウルミュージック11選

夕暮れ時、ちょっとセンチメンタルな都会の風景に溶け合う70年代後半から80年代前半にかけての"アーバンメロウ"なソウルミュージックをお届けします。ソウル、ディスコ、フュージョン、AOR...定番から少し濃いめのものまで11曲をセレクトしてみました。都会だけでなくいろんなシーンのBGMに加えてみてはいかがでしょうか。
Jazz

【70年代】 ジャジーディスコ おススメ 名曲10選

世界的に発生した一大ディスコムーブメントですが、その源流でもあるファンク、ソウルミュージシャンを中心に数々のバンド、シンガーが出現し隆盛を極めていくなかで、ロック、ポップ、ジャズ等の他ジャンルからも参戦してくるミュージシャンが多く現れます。そんなディスコブーム真っただ中でリリースされたジャズミュージシャン出身、あるいはソウル・ファンクバンドによる70年代の"ジャジーディスコ"サウンドを集めてみました。
Crossover

Paul Hardcastle / Nineteen発ジャジー・エレクトロラウンジのパイオニア

イギリスのシンセポップ、エレクトロニカ、アンビエント、スムースジャズの第一人者として80年代から活動を続け、数々の名曲を残しているレジェンド、 Paul Hardcastle (ポール・ハードキャッスル)。 ハードなエレクトロビートにベト...
Jazz

Tom Browne / ミスター”Funkin’ For Jamaica”

ニューヨーク、クイーンズ出身で今なおニューヨークジャズシーンを中心に活動を続けるジャズ・トランぺッター、ミスター"Funkin' For Jamaica"こと、 Tom Browne (トム・ブラウン)。 題名の通り、ヒップホップ、クラブ...
Jazz

Jeff Lorber / フュージョン界をけん引するキーボーディスト

スムースジャズ、フュージョンの第一人者として長年フュージョン界をけん引してきたコンポーザー、キーボーディストの Jeff Lorber  (ジェフ・ローバー)。Jeff Lorber Fusion名義およびソロ名義 Jeff Lorber でも精力的に幻影機で活動中。フュージョン第一人者による純粋なフュージョンサウンドをお楽しみください。
Crossover

Tenderlonious / サウスロンドンを牛耳る敏腕ジャズマン

サウスロンドンのアンダーグラウンド・クラブジャズシーンの重要人物であり、ヘッズ系インディレーベル、"22aMusic"を主宰するサックス・フルート奏者のジャズマン、 Ed 'Tenderlonious' Cawthorne こと Tende...
Jazz

Patrice Rushen / 80年代癒しソウルの極み

70年代~80年代に一世を風靡したR&Bソウルディーヴァの一人。ロサンゼルス出身のピアニスト/シンガー Ptarice Rushen (パトリース・ラッシェン)。 もともとはフュージョン畑ですが、JAZZ、R&Bをクロスオ...
Crossover

The Expansions オトナの極上フュージョンはコレだ!

オトナの現代ジャズファンク~フュージョンを探している方は要チェックなバンド、 The Expansions  (エクスパンションズ)。 イギリスのジャズ/クロスオーバー・レーベルWah Wah 45sの人気プロジェクト、The Gene ...