Neo-Soul

Indie

orion sun / 揺らめくインディ・ソウル

ニュージャージー出身でフィラデルフィアを拠点にするシンガー、ソングライター、プロデューサーのTiffany Majetteのプロジェクト、 Orion Sun (オリオン・サン)。アンビエントテクスチャーとローファイビートが折り重なる芳醇な色合いのインディーソウルです。
Hip Hop

Phony PPL / ブルックリン発のヒップホップ~ネオ・ソウルバンド

2010年からニューヨーク、ブルックリンで活動する、ヒップホップ、R&B、ネオソウルをベースにした5ピースコレクティブ、 Phony PPL (フォニー・ピープル)。R&Bをベースとしたクリエイティビティなアプローチとバンドスタイルは、西のThe Internetに対し東のPhony PPLとして語られてきたグループです。
Neo-Soul

Ari Lennox / 煌めくアメリカンネオソウル・R&B

ワシントンD.C.出身のシンガー・ソングライターCourtney Shanade Salterのステージネーム、 Ari Lennox (アリ・レノックス)。アダルトで落ち着いたトラックに透き通るようなクリアなボーカルが魅力のR&Bシンガー。
スポンサーリンク
Neo-Soul

Reuben James / UKアーバン・チル・ネオソウル

イギリス、バーミンガムのブロムフォード出身のシンガーソングライター、 Reuben James (ルーベン・ジェームス)。どの作品も都会の中で夢見心地な気分にさせてくれる、UKネオソウル~R&Bにスティーリー・ダンのような緻密さと感受性が吹き込まれたアレンジとプロダクションに魅了される人です。
Neo-Soul

J.Lamotta すずめ / 華麗に個性を表現するイスラエル・ネオソウルシンガー

ベルリンで活動するシンガーソングライター、 J.Lamotta (Jラモッタ)すずめ。ブルース、ジャズ、ヒップホップ、ソウルをベースにしたネオソウル~オーガニックソウルは、彼女の美学とスタイルに裏打ちされた独特でユニークなもの。新作『Brand New Choice』を含め過去作とともにレビューしていきます。
Indie

Sherwyn / 陽キャラ・ファンクポッププロデューサー

ナッシュビル育ちでロサンゼルスを拠点にするアーティスト兼プロデューサー、 Sherwyn (シャーウィン)。ニューウェーブファンク、インディーロック、ヒップホップなどの要素を融合した、ジャンルを超えた独自のサウンドを笑顔が似合う人懐っこそうなキャラでアプローチしています。
Crossover

30/70 / 絶えず変化するメルボルン・フューチャーソウルコレクティヴ

オーストラリア、メルボルンを拠点に活動するジャズ、フューチャーソウルコレクティヴ、 30/70 (サーティ・セブンティ)。ネオソウルをベースにR&B、ジャズを巧みに取り入れ、ハスキーでソウルフルなAllysha Joyのボーカルが全体をスリリングで且つグルーヴィにまとめ上げるサウンドが持ち味。
Neo-Soul

The Jack Moves / 海辺のニューアーク・ジャックスウィング・ソウル

ニュージャージー出身のモダン・ヴィンテージソウル・デュオ、 The Jack Moves (ザ・ジャックムーヴス)。甘く切ないヴィンテージソウルをメインデッシュに、時々ファンクやスムースなディスコで彩りを添えた、心がほんわかと温まるような極上モダン・ヴィンテージソウルです。
Neo-Soul

Adi Oasis / しなやかで上品なファンキーネオソウル

パリで生まれ育ち現在はNYを活動拠点にするマルチインストルメンタリスト、シンガーの Adeline (アデュリーン)あらため Adi Oasis (アディ・オアシス) 。オールドスクールファンク、ディスコのエッセンスと官能的でセクシーさを感じさせるネオソウルサウンドで高い評価を受ける、しなやかで上品なファンキーネオソウルです。
Neo-Soul

Greentea Peng / 独特なオーラを放つサイケデリックスR&B

サウスロンドン出身のシンガーソングライター、 Greentea Peng (グリーンティ・ペン)。個性派ぞろいのロンドン音楽シーンの中でもひときわ個性的なオーラを放っている存在。独特の存在感とダブ、レゲエ、ジャズ、ソウル、エレクトロニックを複雑に絡み合わせたサイケデリック・R&Bをレビューしていきます。
Neo-Soul

Madison McFerrin / 気品のあるボーカルを持つサラブレッドシンガー

サンフランシスコ生まれで現在はNYブルックリンやLAを拠点にしているシンガーソングライター、 Madison McFerrin (マディソン・マクファーリン)。Bobby McFerrinを父に持ち、優美で気品のあるボーカルと控えめながらも情熱的なソウルがミックスされたサウンドです。
Neo-Soul

Gabriels / 聴く者を圧倒するモダンハイブリッド・ソウル

ゴスペルシンガーのJacob LuskをフロントマンにキーボーディストのRyan Hope、バイオリニストのAri Balouzianによるハイブリッド・ソウル3ピースバンド、 Gabriels (ガブリエルズ)。聴く者を圧倒する説得力と際立つ存在感にノックアウトされるサウンドです。
Neo-Soul

Charlotte Dos Santos / ノルウェイジャン・ラテン・アートポップ

ノルウェー、オスロ出身でベルリンやNYを拠点に活動するボーカリスト、コンポーザーの Charlotte Dos Santos (シャーロット・ドス・サントス)。ジャズ、フォーク、ラテンアメリカ、ネオソウルがミックスされた、中庸でありながらも彼女のそのバックグラウンドが個性的に反映されたヒプノティックで美しいアートポップです。
Neo-Soul

Kyle Dion / LA発のフレッシュ・アーバンネオソウル

LAを拠点に活動するシンガーソングライター、 Kyle Dion (カイル・ディオン)。美しいファルセットボイスはD'angeloやMaxwellに通ずるアーバンメロウなたたずまい。少しレトロだけど新しさもちゃんと感じられる、フレッシュなアーバンネオソウルを探している人にはピッタリなアーティストです。