【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 7選

定番洋楽ソング洋楽ライフ
Pocket

『洋楽を使ったCMソング』をテーマに今回は、【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 7選と題して、CMで使われていた1990年代の定番曲を振り返ってみます。

当サイトでは車のCMで使われていた洋楽ソングを紹介しましたが、今回は年代でソートしてみました。

車のCMソング特集はこちら。

【カッコイイ】 洋楽CMソング 【クルマ編】
仕事もプライベートも在宅の日々で、最近は家でテレビを観る機会が増えてる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時テレビからふと聴こえてくる、なんかかっこいい『 洋楽CMソング 』を特集します。今回は『車』のCMをテーマに最近のCM&洋楽中心(ちょっと邦楽)でお送りします。なんとなく気になっていた曲が解明できるかも。車メーカー別でみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 7選

Sheryl Crow – Soak Up The Sun

90年代に大成功を収めた代表する女性カントリー・ロックシンガー、Sheryl Crow(シェリル・クロウ)。 「If It Makes You Happy」、「Everyday Is A Winding Road」など代表曲は軒並み日本のドラマやCMで起用されています。

こちらは2015年SUZUKIスウィフトで起用されたさわやかなサーフポップ。

Sheryl Crow – Soak Up The Sun (Official Video)
2015 Suzuki Swift CM

 

The Cardigans – Carnival

原田知世もハマった北欧ポップスブームの火付け役になったスウェーデンのバンド、The Cardigans(ザ・カーディガンズ)。今聴いても色褪せない胸キュンポップ。

2015年スバルのエクシーガクロスオーバー7のCMでは、EGO-WRAPPIN’の中納良恵による意外なカバーが使われています。#CF動画がありません。。。

The Cardigans – Carnival

 

Fatboy Slim – Rockafeller Skank 

イギリスの人気クラブDJ、プロデューサーとして活躍していたNorman Cook(ノーマン・クック)による数々のプロジェクトのうちの一つとして立ち上げられた、Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)の98年作。

リリース当時も衝撃的だった当時最先端のビッグビートサウンドは今聴いても脳内ループ確実。

2012年、石川遼出演のアサヒドライゼロで起用。

Rockafeller Skank by Fatboy Slim [Official Video]
いいなCM アサヒドライゼロ 石川遼 「POP&DRY 登場」篇

 

C+C Music Factory – Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) 

当時売れっ子プロデューサーとして活躍していた、David Cole(デヴィッド・コール)とRobert Clivilles(ロバート・クリヴィルス)コンビによるダンスミュージック・プロジェクトの1990年作。

当時Snapの「The Power」という曲がクラブでバカ受けしていたことに触発されてか、真似ごとみたいのが出てきたと思いきや、こちらのほうがビッグヒットしてしまった感じですね。

Everybody Dance Now!」のコールは誰もが聴いたことがあるフレーズではないでしょうか。Y!MobileのCMで起用されてました。

C+C Music Factory – Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) ft. Freedom Williams
美人マネージャー・芦田愛菜&吉岡里帆がダンス!『花晴れ』中田圭祐はピッチャーに 『ワイモバイル』新テレビCM「と思いきやダンス」篇

 

 

Oasis – Don’t Look Back In Anger

90年代ブリットポップ・ムーブメントの代表的な存在であり、伝説的なイギリスの国民的ロックバンド、Oasis(オアシス)。2曲のご紹介。

まずは95年作全英1位に輝いた”Don’t Look Back In Anger“は八村塁出演の三井住友銀行のCMで起用。「怒りを抑えよう」といった歌詞の内容とCMのストーリーがよく合ってますね。

Oasis – All Around The World
三井住友銀行 TVCM「幾千ものシュート」篇 60秒

 

Oasis – Whatever

オアシスを代表する名曲。ドラマチックな楽曲の展開からか特に日本での人気が高い曲で、CMでもVAIOやトヨタ・マークX等々よく使われています。最近では大和証券のCMに起用されていました。

Oasis – Whatever (Official Video)
CMメーキング(スマート農業篇)

 

Jamiroquai – Virtual Insanity

90年代の代名詞的存在なほど隆盛を極めたイギリスのアシッドジャズ系バンド、ジャミロクワイ。日本でも相当高い人気を誇っていたので知らない人はいない、といっても過言ではありません。

その中でもダントツの人気曲。考えてみればポップスでもないアシッドジャズ的な、こういう楽曲が日本のかなり一般の音楽ファンまで浸透していたって、日本における90年代の洋楽の浸透度ってやっぱり高いですね。

CMでは「腹減った」の日清のカップヌードルが有名ですがちょっと古いので、2017年TOYOTAカローラフィールダーのCMでも起用されています。

Jamiroquai – Virtual Insanity (Official Video)
トヨタカローラ フィールダー 2017.10 CM
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

 

 

まとめ

【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 7選でした。90年代の定番曲ばかりなので耳にしたことのある曲ばかりだったのではないでしょうか。

でもやっぱり車のCMは洋楽使用率が高いことがわかりますね~。次は80年代の定番曲で作成します。