AOR Crossover Jazz

Too Slow To Disco Brasil 極上ブラジリアンAORコンピ

投稿日:2018年5月12日 更新日:

Pocket

ドイツ、ベルリン発、70年代から80年代にかけてリリースされた珠玉のAOR,ミディアムディスコ、シティポップを中心にセンスの良い掘り出し物を集めたコンピレーションシリーズ、” Too Slow To Disco “シリーズから、ブラジルのレコードコレクターの第一人者であり、AOR大好きナイスガイ、Ed Motta(エヂ・モッタ)がコンパイルを務めたその名も、” Too Slow To Disco Brasil “がリリース!

素晴らしい!素晴らしすぎる内容!さすがだよEd Motta!内容はもちろんブラジル音源縛り!

 

Review(レビュー)

1983年作、サンドラ・ヂ・サーによるイントロのコーラスがキャッチーなブラジリアンR&B

 

リオの爽やかな潮風を連想させる(行ったことないですが)、まさに80年代ブラジリアンAORど真ん中な作品

ブラジルを代表する歌手の一人、Jane Duboc(ジャニ・ドゥボッキ)による軽快なリズムのシティポップ

 

その他、粒ぞろいな70年代~80年代ブラジリアンポップが満載です。

Too Slow To DiscoYouTubeアカウントから全曲聴けます。おススメ!


洋楽ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

-AOR, Crossover, Jazz
-, ,

執筆者:


  1. […] 当ブログではToo Slow To Disco Brasil以来のブラジル音楽の紹介です。 […]

  2. […] PetersonからEd Motta、Breakbot等々、有名DJやコレクターも熱心にコレクションしていますし、You […]

関連記事

Nubya Garcia UKジャズ界若手注目株!ヌビア・ガルシア

ジャイルズ・ピーターソン主宰の「Brownswood Recordings」から発売されたコンピレーションアルバム「We Out Here」にも参加している、UKジャズ界注目の若手サックス奏者、&#8 …

Basia / 今も変わらぬ透明感のある歌声・・・

80年代から90年代にかけて、Swing Out Sisterなどイギリス発のオシャレ系ポップサウンドの潮流の中で、大きな成功を収めたポーランド出身、イギリスで活動するシンガーソングライター、 Bas …

Jazzanova 10年ぶりの新作”The Pool”リリース

現代クロスオーヴァージャズの草分け的存在、およそ20年前にドイツ・ベルリンで結成されたDJ/プロデューサーを中心としたコレクティヴ、 Jazzanova (ジャザノヴァ)の最新アルバム”T …

Moodymann ディープクラブミュージックの神髄!

90年中盤から活躍するデトロイトテクノ、ディープハウスのDJ、 Moodymann ことケニー・ディクソンJr(Kenny Dixon Jr)の新作がこれまたディープでジャジーでカッコイイ! 3分強の …

Blameful Isles / 北欧発のエクスペリメンタル・ジャズ

スウェーデンで活動するマルチインストルメンタリスト、プロデューサーのDaniel Israelsson(ダニエル・イスラエソン)によるソロプロジェクト、 Blameful Isles (ブレイムフル・ …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。