AOR Crossover Jazz

Too Slow To Disco Brasil 極上ブラジリアンAORコンピ

投稿日:2018年5月12日 更新日:

Pocket

ドイツ、ベルリン発、70年代から80年代にかけてリリースされた珠玉のAOR,ミディアムディスコ、シティポップを中心にセンスの良い掘り出し物を集めたコンピレーションシリーズ、” Too Slow To Disco “シリーズから、ブラジルのレコードコレクターの第一人者であり、AOR大好きナイスガイ、Ed Motta(エヂ・モッタ)がコンパイルを務めたその名も、” Too Slow To Disco Brasil “がリリース!

素晴らしい!素晴らしすぎる内容!さすがだよEd Motta!内容はもちろんブラジル音源縛り!

 

Review(レビュー)

1983年作、サンドラ・ヂ・サーによるイントロのコーラスがキャッチーなブラジリアンR&B

 

リオの爽やかな潮風を連想させる(行ったことないですが)、まさに80年代ブラジリアンAORど真ん中な作品

ブラジルを代表する歌手の一人、Jane Duboc(ジャニ・ドゥボッキ)による軽快なリズムのシティポップ

 

その他、粒ぞろいな70年代~80年代ブラジリアンポップが満載です。

Too Slow To DiscoYouTubeアカウントから全曲聴けます。おススメ!


洋楽ランキング
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

-AOR, Crossover, Jazz
-, ,

執筆者:


  1. […] 当ブログではToo Slow To Disco Brasil以来のブラジル音楽の紹介です。 […]

  2. […] PetersonからEd Motta、Breakbot等々、有名DJやコレクターも熱心にコレクションしていますし、You […]

関連記事

RAH Band / 80年代 魅惑のチープエレクトロ

イギリスのプロデューサー、アレンジャー、マルチインストゥルメンタリストであるRichard Anthony Hewsonによるプライベートプロジェクトとして、彼の名の頭文字3文字で名付けられたバンド、 …

Tia Fuller 攻めるコンテンポラリージャズ

Terri Lyne Carringtonのグラミー賞を受賞した「Mosaic」プロジェクトやEsperanza Spalding、Dianne Reevesのミュージックディレクター、そしてBeyo …

Blameful Isles / 北欧発のエクスペリメンタル・ジャズ

スウェーデンで活動するマルチインストルメンタリスト、プロデューサーのDaniel Israelsson(ダニエル・イスラエソン)によるソロプロジェクト、 Blameful Isles (ブレイムフル・ …

Lord Echo ニュージーランド産レゲエ・ダブの鬼才

ニュージーランドを拠点とするマルチインストゥルメント、プロデューサー、エンジニア、DJであり、レゲエ、ダブ、ロックステディ、ラテン、ディスコ、アフリカンソウル、テクノを操り世界各国で人気を集めるMik …

Paul White 遊び心満載なサイケ・ポップアルバム

イギリス、ロンドンで活動するビート・メイカー・プロデューサー、” Paul White “(ポール・ホワイト)。 デトロイトのラッパー、Danny Brown(ダニー・ブラウン …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。