いまどき フレンチ・エレクトロポップ 8選【2020】

フレンチ・エレクトロポップElectronic
スポンサーリンク
Pocket

いまどき フレンチ・エレクトロポップ 8選のご紹介です。

90年代以降のヨーロッパにおけるダンスミュージックシーンにおいて、独自に発展してきたフランスのダンスミュージックシーン。

その中でもダフトパンクの世界的な成功によって、ジャンルとしても認知されていったように思います。

フレンチエレクトロミュージックの特徴としては、70年代~80年代のディスコ(ノーランズ、アラベスクなどのヨーロッパディスコ)とP-Funkエレクトロファンクのエッセンスをベースに、フランス人らしい、フランス人でしか表現できないような瀟洒なメロディ、ロマンティックなメロディが効いたダンスミュージック…といったところでしょうか。説明になっているのかどうか微妙ですが。

そのフレンチ・エレクトロポップの中からここ最近リリースのあった8組を厳選してご紹介します。今回は「フレンチ・ハウス」というよりも、ポップ志向の強い「フレンチ・エレクトロ」、「フレンチ・ディスコ」でセレクトしています。

 

スポンサーリンク

Jupiter

jupiter

2000年代後半から活動する、Amélie De BosredonQuarles Basedenによるパリをベースに活動するフレンチ・エレクトロポップ男女デュオ。

80年代ディスコの定番ソング、Juniorの『Mama Used To Say』のカバーでも話題になった、コズミックムーグ、ファンキーベースにキャッチーなAmélie De Bosredonのボーカルが光る、ブギーナイトを彩ってくれるフレンチディスコです。

2020年4月に5年ぶりのアルバム『Hey There』をリリース。

Jupiter – Rollerskates

Jupiter – Rollerskates (Lyrics Video)

Jupiter – Mama Used To Say

Jupiter – Mama Used To Say

 

 

 

Yuksek

Yuksek

ランス出身のDJ/プロデューサー、ミュージシャン、Pierre-Alexandre Bussonのステージネーム、Yuksek(ユクセック)。

2000年代後半から活躍していて、自身の活動以外にもTahiti 80GorillazLana Del ReyH.E.RBreakbotなどとのコラボレーションやリミックスワークでも幅広く活動中。

2020年2月に4枚目のアルバム『Nosso Ritmo』をリリース。ブラジリアン、ディスコ、ハウスを融合した、バラエティ豊かで圧巻のサウンドスケープ。

Yuksek – The Only Reason (feat. Breakbot, Irfane)

The Only Reason (feat. Breakbot, Irfane)

Yuksek – Gorgeous feat. Confidence Man

Yuksek – Gorgeous ft. Confidence Man

 

 

Breakbot

Breakbot

フレンチエレクトロポップのトップランナー、Mr FlashJusticeとならびフランスの名門レーベル「Ed Banger Record」の看板アーティストとして君臨するBreakbot(ブレイクボット)。

2012年『Baby I’m Yours』の一大ヒットによって注目を浴び、その後もコンスタントなリリースとLizzo、ParcelsChromeoなどのリミックスワークやDJ業でも活躍。

哀愁のあるBreakbotらしいシンセポップ、ディスコは以下最新シングルでも健在!

Breakbot – Be Mine Tonight feat. Delafleur

Breakbot – Be Mine Tonight (feat Delafleur) (Official Music Video)

Breakbot – Translight

Breakbot – Translight (Official audio)

▼Breakbotの記事はこちら▼

Breakbot / フレンチエレクトロポップのトップランナー
良質なエレクトロサウンドをヨーロッパをはじめ世界へ配信し、フレンチ・エレクトロシーンを牽引する"Ed Banger Records"の看板アーティストとして古参、Mr FlashやJusticeと並び、2010年リリースした"Baby I'...

 

 

Polo & Pan

polo&pan

パリのDJ、Alexandre GrynszpanとPaul Armand-Delilleからなるフレンチ・エレクトロニックデュオ、Polo&Pan(ポロ&パン)。

エレクトロだけにこだわらない自由な発想で、ハウス、ディスコ、フレンチポップ、ボッサフレイバーを巧みに織り交ぜた独自の”ゆるふわ”な世界観を実現しています。

2018年アルバム「Caravelle」も素晴らしい内容だった彼らの4曲入りEP『Feel Good』が2020年7月3日にリリースされています。

POLO & PAN — Feel Good

POLO & PAN — Feel Good (official audio)

POLO & PAN – Coeur Croisé 

POLO & PAN – Coeur Croisé (official video)

 

 

Myd

Myd

フランス、リール出身のプロデューサー、Quentin Lepoutreのステージネーム、Myd(ミィドゥ)。

4人組フレンチハウスユニット、Club Cheval(クラブ・シュバル)のメンバーでもありますが、ソロではClub Chevalのエッジ系エレクトロミュージックとは違った、ファンク色の強いエレクトロ~Nu-Disco的で自身のキャラクターも含めユニークな楽曲を提供しています。

最近では、フランスのラッパー、SCHLacrimのプロデュースなども手掛けているよう。

Myd – Together We Stand 

Myd – Together We Stand (Official Video)

Myd – Muchas feat. Cola Boyy

Myd – Muchas (Feat. Cola Boyy) (Official Music Video)

 

 

 

NASAYA

nasaya

フランス領であるマダガスカル東方に浮かぶ小島、レユニオン島出身でフランスで活動するTheo Hoarauのステージネーム、NASAYA(ナサヤ)。

Jamie xxTame ImpalaFlumeMichael Jacksonなどの影響をミックスさせたエレクトロミュージックは繊細でありつつどこか突き抜ける爽快感を漂わせます。

George AliceSara Diamondなども含め女性ボーカリストをフィーチャーした爽やかなエレクトロポップ~R&Bもおススメです。

NASAYA – NO GOOD feat. JANEVA

NASAYA – NO GOOD (ft. JANEVA)

NASAYA – PLASTIC STRAW feat. Tim Atlas

NASAYA – PLASTIC STRAW (ft. Tim Atlas)

 

 

Sébastien Tellier

Sébastien Tellier

フランス北部出身のマルチインストルメンタリスト、シンガーのSébastien Tellier(セバスチャン・テリエ)。

2000年代初頭から活躍するフレンチ・ロマンティック・エレクトロの鬼才として君臨してきた重要人物。

ハウス、ディスコ、ファンク、フレンチポップ、ボッサなど様々な要素を独自のスタイルで料理してきた鬼才の2020年5月に6年ぶり6枚目のアルバム『Domesticated』がリリースされています。

今回も随所で光る美しいメロディィと多彩なサウンドアプローチでテリエの世界観がたっぷり味わえる作品。

Sébastien Tellier – A Balle

Sébastien Tellier – A Ballet (Official Video)

Sébastien Tellier – Divine

Sébastien Tellier – Divine (Official Video)

 

 

Madeon

madeon

フランス西部、ナント出身のプロデューサー、Hugo Pierre Leclercqのステージネーム、Madeon(マデオン)。

2009年デビュー以降、エレクトロミュージック界から常に注目を集めてきた存在で、レディー・ガガやコールドプレイなどビッグネームのプロデュースも手がけてきており、2020年1月の来日公演も記憶に新しいところ。

2019年11月リリースしたアルバム『Good Faith』もiphone11″セルフィー”のCMソングでも話題の『Dream Dream Dream』を筆頭に、前作『Adventure』からの流れをくむ煌びやかでほど良いポップさと纏った上質なエレクトロニックサウンド。

Madeon – Dream Dream Dream

Madeon – Dream Dream Dream (Official Audio)

Madeon – All My Friends

Madeon – All My Friends (Official Video)

▼アップルCM特集はこちら▼

【洋楽】最新 アップルCMソング 14選【カッコイイ】
カッコイイCMソングの代表格と言えばやはりiphoneをはじめとするApple製品群のものが最初に頭に浮かびますね。最近、最新のアップル製品で使われているCMソングを厳選してご紹介します。映像、曲、ブランドが完全に調和されているCMと曲を対比しながら聴いてみてください。

 

 

フレンチ・エレクトロポップ : まとめ

いまどきフレンチ・エレクトロポップ8選でした。フレンチタッチのエレクトロポップ、どこかオシャレだったりちょっとユルさもあったり、アーティストそれぞれで表現の仕方もかなり変わるので深く掘っていけば色々な楽しみ方、発見が見えてくるジャンルです。