Electronic

Breakbot フレンチエレクトロポップのトップバッター

投稿日:

Pocket

良質なエレクトロサウンドをヨーロッパをはじめ世界へ配信し、フレンチ・エレクトロシーンを牽引する”Ed Banger Records”の看板アーティストとして古参、Mr FlashやJusticeと並び、2010年リリースした”Baby I’m Yours”のヒットによって躍り出た、” Breakbot “(ブレイクボット)。

フレンチ・エレクトロシーンを世に知らしめたのは今や泣く子も黙るメジャーアーティストとなったダフト・パンクですが、その流れを汲むような哀愁のあるシンセポップ、ディスコからエレクトロファンクを聴かせてくれます。

またDJ、リミキサーとしての活動も豊富で、Chromeo(クローメオ)や同じくフレンチエレクトロシーンの、Para One、 Birdy Nam Namなんかとも仕事しています。

代表曲でもある“Baby I’m Yours”が収録されている1stアルバム「By Your Side」を2012年にリリースし、フランスを中心にヨーロッパでヒット。シンセポップ、ディスコブギーを中心としたポップで明るく分かり易い作りが好評を得て、続く2ndアルバム「Still Waters」を2016年にリリース。こちらも同じくシンセポップではありますが前作より抑え気味で、やや内向的な作りだったせいか商業的にはイマイチな成果となっていました。

個人的にもBreakbotならではの「ノリの良さ」が1stに比べ不足していたのは否めません。

そして今年に入り久々のシングル、”Another You”をリリース。後述しますがBreakbotらしいディスコブギー+エレクトロファンクで安心しました。

Review(レビュー)

1stの頃からのコラボレイターの一人、Ruckazoidをフィーチャーした新作、”Another You”

なかなか黒めのコズミック・ディスコブギー!

 

同じくRuckazoidをフィーチャーした1stからのとびっきりポップでノリの良いシンセポップ、”Fantasy”

 

2ndがイマイチだと言ってもこんな素敵な曲もあります。珍しく女性シンガーをフィーチャーした”My Toy”

イギリスのDJ&ボーカリスト、Yasminをフィーチャー

 

こちらも2ndから、キレの良いベースラインが特徴的なエレクトロポップ、”Get Lost”

 

最後は代表曲、 Breakbot の相方的存在、Irfaneをフィーチャーした”Baby I’m Yours”

この曲、Bruno Marsの”Treasure”との激似疑惑がありました。なんかうやむや・・・って感じで終息していますが、因みに”Treasure”は2012年リリース、”Baby I’m Yours”は2010年リリース。

” Breakbot “でした。”Anothe You”のリリースで今後動きが出てきそうなので要チェックです!

アルバム試聴はこちらから。



洋楽ランキング

-Electronic
-,

執筆者:


  1. […] PetersonからEd Motta、Breakbot等々、有名DJやコレクターも熱心にコレクションしていますし、You […]

  2. […] Chewing Gum feat. A$AP Rocky Project Pat / Blood Orange Keep Me Waiting / The Bonfyre Another You / Breakbot feat Ruckazoid Walk N Stroll / Brian Ellis Finesse (Remix) feat. Cardi B / Bruno Mars The Blue […]

  3. […] Breakbot等のEd Banger系フレンチエレクトロ・ポップや、Parcelsなどヨーロッパ系シンセポップとはまた違った透明感のある爽やかポップ感満載でしたね。 […]

関連記事

Lord Echo ニュージーランド産レゲエ・ダブの鬼才

ニュージーランドを拠点とするマルチインストゥルメント、プロデューサー、エンジニア、DJであり、レゲエ、ダブ、ロックステディ、ラテン、ディスコ、アフリカンソウル、テクノを操り世界各国で人気を集めるMik …

Paul White 遊び心満載なサイケ・ポップアルバム

イギリス、ロンドンで活動するビート・メイカー・プロデューサー、” Paul White “(ポール・ホワイト)。 デトロイトのラッパー、Danny Brown(ダニー・ブラウン …

Little Dragon / 北欧発のエレクトロ・インディバンド

スウェーデン、ヨーテポリを拠点に活動するエレクトロ・インディ系グループで、ボーカルは父親が日本人の日系スウェーデン人であるYukimi Nagano(ユキミ・ナガノ)を中心とした4ピースバンド、 Li …

Disclosure 復活?のエレクトロ兄弟デュオ

2010年の活動開始からクラブ系マニアの間で話題になり、2012年Sam Smithをフィーチャーした“Latch”のメガヒットにより一気にメジャーシーンに躍り出た、イギリス出 …

Saucy Lady 鎌倉経由ボストン発のディスコデイーヴァ

神奈川県鎌倉市出身で現在はボストンを活動拠点とする日米ハーフのDJ、トラックメイカー、シンガーの” Saucy Lady “(ソウシー・レディ)。 同じくボストンで活動している …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。