RAYE / アツい注目を浴びるUKポップシンガー

RAYEPop
Pocket

ロンドンを拠点とするシンガーソングライター、Rachel Agatha Keenのステージネーム RAYE (レイ)。

エイミーワインハウスやアデル、キング・クルールやFKAトウィグスらを輩出するイギリスの名門アーティスト養成学校であるブリットスクール在籍時の17歳、2014年に『Welcome To The Winter』でデビュー。

イギリスのエレクトロニカバンド、Years & Yearsのボーカリスト、Olly Alexander(オリー・アレクサンダー)の耳に留まり彼のプッシュでメジャーレーベル(Polydoll)と契約、2016年EP『Side Tape』『Second』と立て続けにリリース。

ここからDrakeのプロデューサーでもあるNana Roguesとの共作&プロデュース作『Confidence』や、Chali XCXとPVを共作した『I,U,Us』などのスマッシュヒット、そして決定的だったのがロンドンの人気DJ、Jonas Blueからのラブコールで実現した曲『By Your Side』の全英、全米での大ヒットで完全にブレイクスルーし、イギリスの若手アーティストの登竜門である”BBC Sound Of 2017“でも3位選出。(その年ウィナーはRay BLK、4位はJorja Smith

存在感のある力強さとしなやかさを兼ね備えたボーカルは、ラッパーのNasや前出Chali XCXStormzyなど各アーティストからの共演オファーも絶えない注目のアーティストへと成長してきました。

2020年11月20日リリースのミニアルバム『Euphoric Sad Songs以降もRudimentalDavid GuettaDisclosureといったヨーロッパ・ダンスミュージックシーンを代表するトップクリエイターたちとの仕事を中心に活躍。

2023年2月3日大手レーベルユニバーサルを離れ、インディペンデントで初のフルアルバムとなる『My 21st century bues』をリリースしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

RAYE : レビュー

Escapism. Ft. 070 Shake

2022年10月リリース作。『My 21st century bues』にも収録の、ニュージャージーの気鋭ラッパー070 Shakeとの異色だけど息の合ったコラボ。

RAYE, 070 Shake – Escapism. (Official Music Video)

 

切れの良いブラスをフィーチャーした、Amy Winehouseのようなモダン・ヴィンテージソウル。

RAYE – The Thrill Is Gone. Live at Metropolis Studios

 

Disclosure x Raye – Waterfall

Disclosureとのコラボ。ダンスミュージックのコラボレイターとしても高い人気と評価を得ているようで、今後も増えていきそう。

Disclosure x Raye – Waterfall (Official Audio)

 

Love Of Your Life

Euphoric Sad Songsからのカット。

Dua Lipaとも通ずる最近のUKポップトレンドのような、やや70年代~80年代ノスタルジック感のあるディスコポップ。もっとヒットしても良いかと!

RAYE – Love Of Your Life (Official Video)

 

Natalie Don’t

こちらもノスタルジック感と哀愁のあるサビメロディが非常にキャッチーなUKポップ。結構好きです。この曲。

RAYE – Natalie Don't (Official Video)

 

Secrets

コソボ出身のディープハウス系DJ、Regardとのカップリングによる全米ダンスチャート8位のヒット曲。

Regard, RAYE – Secrets (Official Video)

 

Love Me Again

2019年リリースのシングル。RAYEの存在感のあるボーカルとシンプルなフレーズリフレインが印象的な、US産のポップとは一線を画す上質ポップ。

RAYE – Love Me Again (Official Video)

 

Confidence feat. Maleek Berry, Nana Rogues

DrakePassionfruitでもみせたようなNana Rouguesらしい、ミニマムなトラックの中に洗練されたメロディをはめ込んだ聴き飽きることのないナイスR&Bチューン。おススメです。

Confidence (Official Video)

 

Jax Jones, Martin Solveig, RAYE, Europa – Tequila

イギリス、フランス両人気DJとRAYEによるやや能天気なダンスチューン。UKダンスチャート2位。

Jax Jones, Martin Solveig, RAYE, Europa – Tequila

 

Jonas Blue – By Your Side

ジョナス・ブルーとのコラボ作。Zeddの『Clarityばりの神懸ったドラマチックな展開が聴ける名作。

Jonas Blue – By Your Side ft. RAYE (Official Video)

 

 

アツい注目を浴びるUKポップシンガー、 RAYE(レイ)でした。Dua Lipaに続くUKからの新鋭ポップシンガーとしてこれからも注目を浴びる存在となりそうです。

アルバム『My 21st century bues』はR&B、ソウル、トリップホップ、ポップ、EDMまで様々なジャンルの楽曲が並んでいますが、アルバムタイトル通り彼女が今まで築いてきた音楽的体験を創造性と独立性で表現した、今の彼女の等身大の魅力が詰まった最初から最後まで明確にRAYEの作品と言えます。