Jorja Smith / 弱冠20歳にしてすでに実力派!

Indie
Pocket

イギリスの雑誌「DAZED」と「CALVIN KLEIN」がコラボした新世代クリエイター(俳優、モデル、デザイナー、ミュージシャン、DJ等々幅広い選択肢の中から選ばれています)100人を決める企画“Dazed100″の2017年版で13位にランクインしたり(ちなみに当ブログでも紹介したPrincess Nokiaは4位にランクイン)、過去にAdeleやSam Smithも受賞した「Brit Critics’ Choice Award」を受賞する等、注目を集めている弱冠20歳のシンガー Jorja Smith (ジョルジャ・スミス)。

Teenage FantasyWhere Do I Go?などシングルはかなりリリースされていて耳にしていたり、お店のセレクトにも入れていましたが、ここにきて1stアルバム“Lost&found”がリリースされました。Princess Nokiaもそうですが、力強い個の存在感とそれに負けない芯の強い歌声が魅力の弱冠20歳にしてすでに実力派です。

 

スポンサーリンク

レビュー

Let Me Down

UKのラッパーMichael OmariことStormzyをフィーチャーしたドラマチックな展開。

Jorja Smith – Let Me Down ft. Stormzy

 

Teenage Fantasy

彼女が16歳のときに失った愛のバラード。哀愁のあるトラックに Jorja Smith の力強いボーカルがハマる。

Jorja Smith – Teenage Fantasy (Official Video)

 

Where Do I Go?

初めて彼女の存在を知った曲。2016年にシングルカットされた”Where Do I Go?”

Jorja Smith – Where Did I Go?

 

Kali Uchis feat. Korja Smith – Tylant

番外編。こちらはKali Uchisとのコラボ。ポップで好きです。

Kali Uchis – Tyrant (Official Video) ft. Jorja Smith

 

Tiny Music Concert

NPR MusicのTiny Desk Concert!シンプルなバンド編成でじっくり聴かせてくれます!彼女の凛とした存在感が素晴らしいですね。

Jorja Smith: NPR Music Tiny Desk Concert

<Set List>
“On My Mind”
“Teenage Fantasy”
“Blue Lights”

 

 

試聴はこちらから。


ソウル・R&Bランキング