Saucy Lady / 鎌倉経由ボストン発のディスコデイーバ

Electronic
スポンサーリンク
Pocket

神奈川県鎌倉市出身で現在はボストンを活動拠点とする日米ハーフのDJ、トラックメイカー、シンガーの Saucy Lady (ソウシー・レディ)。
同じくボストンで活動している日本人クリエイター、Yuki “monolog” Kanesaka作品への客演や彼のプロデュースによるアルバム、シングルをリリースしています。

そのボストンで活躍する日本人プロデューサー、monologプロデュースということもあり、グルーヴィな70年代~80年代を想起させるフロア映えしそうなトラックに、Saucy Ladyの(日本人離れした)堂々とした歌いっぷりが魅力のディスコブギー、ブギーファンク、エレクトロファンクなアプローチの曲が中心。

リミックスやコラボレイトアーティストも、日本人クリエイターT-Grooveをはじめ、E-LIVE、K-Maxx、Ourra、Kan Sano、Slakah the Beatchild等々、なんか濃いなーこのメンツ、と思ってしまう、アンダーグランドさ全開のキャスティングになっております。

フルアルバムは2014年に「Diversify」をリリース、その他ゲリラ的にシングルは多数リリースされています。

先の公式サイトによると2019年(?)に次回アルバムに向けた絶賛準備をしているようですので、楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

Saucy Lady : おすすめレビュー

Saucy Lady – I’m Ready

アルバム「Diversify」より。70年代サルソウルディスコタッチな”I’m Lady” 日本人クリエイターT-Grooveによるリミックス

I'm Ready (T-Groove Remix)

 

 

Together

エレクトロファンク系レーベル、Star Creatureの看板トラックメイカー、E-Liveがリミックスを手掛けた80年代テイストなブギートラック。

Together (E Live Remix)

 

 

Sparkle & Shine

もうイントロがMidnight Starになってるキラキラした80年代ディスコテイスト満載曲。ジャケットも素敵な80年代ルックスでイケてます!

Sparkle & Shine (Original Mix)

 

 

Honey B

日本の名曲もカバーしています。こちらは久保田利伸の”Honey B”をMonologトラックでカバー。他にも山下達郎、美空ひばり、吉田美和を大胆にカバーしてたりします。

Honey B

 

 

Touch It

レトロなエレクトロトラックにSoucyの妖艶な歌声が響くレアディスナンバー。DYIあるMVもまたキュート。

Saucy Lady – Touch It

 

 

It’s All Here

monolog(U-key)との極上ディスコブギー。Mndsgnっぽいトラックがカッコイイ。おススメ。

"It's All Here" – SAUCY LADY & U-KEY | Official Music Video

 

まとめ

鎌倉経由ボストン発のディスコデイーバ Saucy Ladyでした。エレクトロファンク、80年代ブギートラックがカッコイイですね。

まだまだレアな存在ですが日本人として、神奈川代表としてこれからも活躍を応援しています。

アルバム「Diversify」の試聴はこちらから。


DJランキング