Sebastian Mikael / 洗練されたスカンジナビアン・コンテンポラリーR&B

Sebastian MikaelR&B
Pocket

スウェーデン、ヨーテボリ出身のR&Bシンガー、 Sebastian Mikael (セバスチャン・ミカエル)。

スウェーデン人の父とエチオピア人の母を持ち、父親のレコード・コレクションを通じて音楽に触れ、10代からマーヴィン・ゲイ、ワイクリフ・ジーン、アッシャーなどの曲を独学でギターを学びながらコピーし、同時にレコーディングをはじめ、地元のヒップホップ・アーティストと楽曲の共同制作を開始。

その後渡米し、カリフォルニアのミュージシャンズ・インスティテュートで2年間オーディオ・エンジニアリングを学んだ後ボストンに移り住み、名門バークリー音楽大学に進学。

そこでワーナーミュージック傘下のSlip-N-Slide RecordsのCEO、Ted Lucasの目に留まり契約。2011年にデビューミックステープ「J’Adore」をリリース。

収録曲の『Beautiful Life』はバイラルヒットとなり音楽業界で注目を浴びすることとなり、2014年にはフルアルバム『Speechless』でアルバムデビュー。

その中のシングル”Last Night”では、2014年のソウルトレイン・アワードのベスト・インディペンデント・R&B ソウルパフォーマンスにノミネートされ北欧出身アーティストが全米R&Bシーンにおいても注目される稀な存在へと成長。

その後、2018年と2019年にそれぞれ2枚のEP — I C U U C Me, Pt. 1 と I C U U C Me, Pt. 2がリリースされ、2022年10月にはEP『PHILEO』がリリースされています。

アメリカ産R&Bトレンドを持ちながら、洗練されたヨーロピアンサウンドと甘美でセクシーなボーカルが巧く融合した魅力的なコンテンポラリーR&Bの世界です。

スポンサーリンク

Sebastian Mikael : レビュー

Scene 1

EP『PHILEO』より、A COLORS SHOWでのセクシーなパフォーマンス。

Sebastian Mikael – Scene 1 | A COLORS SHOW

 

Overgold 

グルーヴ感のあるベースラインに体が揺らぐファンクチューンにサビでのセバスチャンのファルセットが印象的。

Sebastian Mikael – Overgold (Official Audio)

 

Exit

2020年作。D’Angeloのようなレトロな雰囲気を持つY2Kネオソウルスタイル。Billboard Adult R&Bチャート13位を記録。

Sebastian Mikael – Exit [Official Music Video]

 

Time

2019年EP『ICUUCI ME Pt.Ⅱ』より、90 年代の雰囲気がにじみ出た官能的なビジュアル&トラック。

Sebastian Mikael – Time (Official Music Video)

 

Sebastian Mikael – Last Night ft. Wale

デビューアルバム『Speechless』からの代表曲。Al B. Sure!の”Nite & Day“のベースライン使いのコンテンポラリーR&B。

Sebastian Mikael – Last Night ft. Wale

 

洗練されたスカンジナビアン・コンテンポラリーR&B、 Sebastian Mikael (セバスチャン・ミカエル)でした。

かなりアメリカ系の現在トレンドR&Bなんですが、やはり北欧風味というんでしょうか、どこか洗練された洒脱感が感じられる楽曲が良いですね。