少し濃いめの洋楽をお届け…

Sakura Taps 音楽部

Neo-Soul R&B

dvsn セクシーさ漂うチルアウトR&B

更新日:

Pocket

Drake主宰の「OVO SOUND」に所属するヴォーカリストのDaniel Daleyと、Drake"Hotline Bling"のプロデューサーでもあるNineteen85からなるプロジェクト、 " dvsn "のアルバム「Morning After」からご紹介。

Daniel Daleyのファルセットボイスを絡めたカラフルでセクシーなヴォーカルワークとNineteen85による洗練されたイマドキのチルアウトなサウンドワークが見事に融合した良作ぞろいのアルバムに仕上がっています。
現代の感性でありつつも、どこか90年代R&Bを彷彿とさせ、MaxwellやD’Angeloあたりが好きな方にも是非聴いてほしい内容です。

余談ですがこのアルバムジャケットの写真、水が抜かれたプールですよね。人の大きさに対してやたら深いなぁ~っていうのが気になります・・・。

では曲紹介です。

このアルバムのハイライト。まさにdvsnのサウンドが凝縮された一曲”Mood"。 MVもセクシーですね。

 

ミニマムなビートとピアノが織り成すミディアムスロー"Conversations In A Diner"

 

アルバムタイトル曲。全体的にスローテンポの曲が中、ややBPM早めなビートとアコースティックギターの旋律が印象的なネオ・ソウル仕立てな"Morning After"

こちらはアルバム外の曲。マーヴィン・ゲイの"Let's Get It On"を dvsn 的にカバー。

 

dvsn 、いかがでしょうか。車やお部屋でのBGMにかかっていたら間違いなく「センスいいねぇ!」と思われる作品だと思いますよ!

最新作、「Morning After」の試聴はこちらからも。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ソウル・R&Bランキング

-Neo-Soul, R&B
-, , ,

Copyright© Sakura Taps 音楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。