R&B

Ella Mai 上半期フェイバリットR&Bソング-Boo’d Up

投稿日:2018年7月22日 更新日:

Pocket

イギリス、サウスウェストロンドン出身で現在はNYやLAを活動拠点とするR&Bシンガーソングライター、” Ella Mai “(エラ・メイ)。

人気プロデューサー、DJ Mustardに見出され彼のレーベルである「10 Summers」レーベル入りし、今年4月にMVが作成されて大ヒット(ビルボードチャート最高5位、R&Bチャート1位)を記録した“Boo’d Up”により、今注目を集めているシンガー。

ボクもこの“Boo’d Up”は大好きな曲。

DJ Mustardの洗練されたトラップ系リズムトラックにイギリス人っぽくないというと語弊がありますが、しっかりと歌い上げるソウルフルな歌声で、全体的にコンテンポラリーなR&Bなんですがなぜか聴き飽きないんですよね・・・同じような曲は数あれど、何が違うんでしょうかね。非常に魅力的な曲です。

米NPR Musicの上半期フェイバリットソングでも取り上げられています。

Review(レビュー)

今日の時点ですでに約1.5億回の再生。個人的にも恐らくなが~く愛聴するんじゃないかと思います、“Boo’d Up”

こういうロングヒット曲にはリミックス版がつきものですね。Nicki MinajQuavoをフィーチャーしたバージョン。

T Painも熱唱中。

 

Anymore

H.E.RIman Europeっぽいイマドキのミディアムヴァイヴトラック

 

2年前にリリースした「Time-EP」から。こちらも注目のラッパー/シンガーTyDolla$ignをフィーチャーした”She Don’t “。”Boo’d Up”に通じる良曲。

 
客演としても引っ張りダコみたいです。こちらは Crag David と Ella Mai のデュエット、”Talk To Me, Pt. II”

 

フォーキーなピュアソウル、” Naked”

 

Boo’d Upに近いモダン・コンテンポラリーR&B、この曲もヒットしそうですね!”Trip”

 

 

Whatchamacallit feat. Chris Brown

最新トラック。Chris Brownをフィーチャーしたミディアムトラック。

 

 

Dangerous

この曲、かなりツボ!

 

まとめ

Ella Maiでした。現在まで3枚(Time-EP、Change-EP、Ready-EP)のEP(ミニアルバム)を出していますが、フルアルバムはいつなんでしょうか、期待してしまいます。

待望のフルアルバム「 Ella Mai 」が10月12日リリースされています!名盤の予感、R&B好きはマストでチェック!↓からどうぞ!

 

 




ソウル・R&Bランキング

-R&B
-,

執筆者:


  1. […] Ella mai(エラ・メイ)”Bood’ Up”のロングヒットにより、(個人的にだけかもしれませんが)にわかに盛り上がりを見せている”コンテンポラリーR&B”界隈。 […]

  2. […] Gabi Wilson(H.E.Rとして方向転換しましたが)やMae Oriel、大成功したFifth Harmonyの初期あたりからの2010年代以降、特に90年代のR&Bをサンプリングしたりリメイクしたアプローチが多くなっていますが、Ella Maiもこのあたりに入ってくるかと思いますが90年代リメイク物が加速度的に多くなっていますし、そのクオリティも高くなってきています。 […]

  3. […] Do Me Like That feat. Chesta Blake / E. Live What’s Up / Ekkah X Dam-Funk Bood’ Up / Ella Mai Lay Up / Ella Mai Trip / Ella Mai Something to Prove […]

  4. […] Little Fools / Jorja Smith Thunder / Imagine Dragons You Never Knew / HAIM Boo’d Up / Ella Mai Shape Of You / Ed Sheeran Gettin’ To It / Christian McBride Big Band How Long (EDXs Dubai […]

関連記事

Trish Toledo / 60sソウルを華麗に蘇らせるシンガー

60年代リアルヴィンテージソウルやポップスを華麗に現代サウンドで復活させる歌姫、 Trish Toledo (トリッシュ・トレド)。兄弟姉妹が多いエクアドル・グアテマラの家族で生まれ、現在はカリフォル …

【次はこれ聴け】洋楽 80年代 R&B 7選

『これ聴け』シリーズ第2弾!前回”【まずはこれ聴け】洋楽 80年代 R&B 7選“では80年代ど真ん中の、まさに80年代を代表するアーバンコンテンポラリーを中心にお送り …

Prophet 蘇る Wanna Be Your Man !

34年の月日を経て蘇った男!サンフランシスコ・ベイエリアで生まれたリアルブギーファンクの84年作カルト名盤「 Right On Time 」を唯一リリースし、何を予言したかシーンから忽然と姿を消した …

Marsha Ambrosius / マイケルも唸らせた実力派シンガー

イギリス、バーミンガム出身で現在はアメリカ、フィラデルフィア、LA等で活動する実力派シンガー、女性デュオ、 Floetry (フロエトリー)のメンバーとしても有名な、 Marsha Ambrosius …

Gallant / セクシーで甘いファルセットボイスR&B

ワシントンD.C.で生まれ、現在はLAを拠点に活動している現代コンテンポラリー・R&B界男性部門の期待の新星歌手、 Gallant (ギャラント)。 2016年にリリースされたアルバム「 Ol …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。