Neo-Soul R&B

H.E.R 「謎めいて」ない実力派R&B歌手

投稿日:2018年5月27日 更新日:

Pocket

「謎めいたR&Bシンガー」とか「正体不明のR&Bシンガー」なんて触れ込みでR&Bファンに話題を振りまいている H.E.R 、「I Used To Know H.E.R:The Prelude」「I Used To Know H.E.R:Part2」をリリースしていますのでご紹介。

 

そう、「謎めいた歌手」なんて言ってますが、もうすでに「謎めいて」はなく、R&Bシンガー Gabi Wilson のリブランディングプロジェクト。

 

音楽性は前回紹介した Iman Europedvsn 系、硬質なドラムサウンドと洗練された都会的なヴァイブスの組み合わせに、しっかりとした実力のヴォーカルが絡み合う極上サウンドに仕上がっています。

それもそのはず、彼女は10歳のころからTVにも出演し、14才の若さで米〈RCA Records〉と契約したほどの実力の持ち主なのです。

では曲紹介。

まずはDaniel Caeserとのデュエットで話題となったアコースティックギターの音色が美しい”Best Part”

 

幻想的なサウンドワークと彼女のヴォーカルワークがマッチした”Free”カッコイイ!

 

UKのR&Bデュオ、Floetry”Say Yes”のピアノフレーズをサンプリングした”Wait For It”

 

Every Kind Of Way

メローでストレートなスロージャム。

 

Focus

dvsnに非常に近い硬質ビートとピアノフレーズが印象的なミディアムスロージャム

 

Carried Away
最新EP「I Used To Know H.E.R:Part2」より。アコースティックギターをフィーチャーした、今までとは若干異なったアプローチ。

 

 

H.E.R=Gabi Wilsonです。Isley Brothersの”Between The Sheets”をサンプルした2014年スマッシュヒット作”Something to Prove”

 

これは彼女=Gabi Wilsonが10歳の時の映像。Alicia Keysをカバーしています。す、すごいぞ、この実力。

 

それにしても、なぜRCAはGabi Wilsonをリブランディングしたのでしょうか?そしてなぜ「謎のR&B歌手」的な売りだし方をしたのでしょうか?

そして、なぜネタバレさせたのでしょうか?そっちのほうが「謎だらけ」です。。。

すでに「謎めいて」ないですが、実力派歌手なのは間違いまりません。でも最近、この売り出し方というかリブランディングは、特にサウンド的にトレンドを上手く捉えていますし、成功だったように思います。

最新EP「I Used To Know H.E.R:The Prelude」の試聴はこちら。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

ソウル・R&Bランキング

-Neo-Soul, R&B
-,

執筆者:


  1. […] H.E.Rっぽいイマドキのミディアムヴァイヴトラックの”Anymore”  2:38~「anymore~anymore~anymore~anymore~anymore」と歌い上げるところが好き。 […]

  2. […] H.E.RやIman Europeっぽいイマドキのミディアムヴァイヴトラックの”Anymore”  2:38~「anymore~anymore~anymore~anymore~anymore」と歌い上げるところが好き。 […]

  3. […] Gabi Wilson(H.E.Rとして方向転換しましたが)やMae Oriel、大成功したFifth Harmonyの初期あたりからの2010年代以降、特に90年代のR&Bをサンプリングしたりリメイクしたアプローチが多くなっていますが、Ella Maiもこのあたりに入ってくるかと思いますが90年代リメイク物が加速度的に多くなっていますし、そのクオリティも高くなってきています。 […]

関連記事

オトナの【 バレンタインデー 】に聴きたい!メロウな洋楽17選

なんとなくですが、ハロウィンの盛り上がりと比べて バレンタインデー というイベントが年々地味になっているように思うのは気のせいでしょうか・・・、ってそうだ!単純に自分がその対象なってないだけだ!(悲) …

Justin Timberlake 元アイドル・スーパースターの現在位置

今年発売した5年ぶりとなる Justin Timberlake の新作”Man Of The Woods”からご紹介。 いまさらながら、どこでも掲載していますが少しだけプロフィ …

Swing Out Sister / いつの時代も変わらないオシャレ・ポップデュオ

80年代から活躍し、イギリスを代表する日本でもおなじみのオシャレ・ポップデュオ、 Swing Out Sister (スウィング・アウト・シスター)。 1985年結成なのでかれこれ、もう30年以上活躍 …

Blood Orange 注目の最先端サウンド、新作リリース!

イギリス・ロンドン出身のソングライター、プロデューサーである”Dev Hynes”(デヴ・ハインズ)によるソロプロジェクト、”Blood Orange” …

Benny Sings 大人の極上ポップの世界 

オランダが誇るポップス界の鬼才、” Benny Sings “(ベニー・シングス)。ソウル、ジャズ、ヒップホップ、エレクトロニカ、ロック・・・あらゆる要素が彼のセンスにより昇華 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。