少し濃いめの洋楽をお届け…

Sakura Taps 音楽部

Hip Hop

Nicki Minaj / ヒップホップ・クイーン降臨!

更新日:

Pocket

トリニダード・トバゴ出身、NYで活動する今や女性ラッパーとして、あのMissy Elliotをも超える人気と実力を持つであろうヒップホップ・クイーン、" Nicki Minaj "( ニッキー・ミナージュ )

Lil WayneのYoung Money Entertainmentと契約し、2010年のデビューアルバム「Pink Friday」をリリース。アッパー系パーティチューンが際立つ作りと、奇抜な衣装や髪型でLady GAGAと共にギャルのカリスマ、時代のアイコンとなり、Billboard Hot 100に7曲同時にチャートインさせるなど当時の記録を打ち立てていきました。

個人的には3rdアルバム「The Pinkprint」あたりから帰ってきた、というんでしょうか、ヒップホップに帰ってきた感がありますね。2枚目「Pink Friday: Roman Reloaded」がもうメジャー路線すぎたので、より「The Pinkprint」がバランスの取れた良作だと感じました。

そして、8/10に最新アルバム「Queen」がリリースされています。

後述しますが、ここにきてよりヒップホップに寄ってきています。彼女の作品の中では少し地味かもしれませんが、非常にストリート感のある硬派なサウンドに仕上げてきましたね。

ジャケット、カッコイイですね~、さすが!

Discography (アルバム)

Pink Friday(2010年)
Pink Friday: Roman Reloaded(2012年)
The Pinkprint(2014年)
Queen (2018年)

Review(レビュー)

「Queen」からのシングルカット、ダークな縦ノリビートが畳みかけてくるストリートファイターの登場人物、 春麗 "Chun Li"

 

R.I.P. to B.I.G-The Notorious B.I.G.へ捧げる"Barbie Dreams"

The Notorious B.I.G."Just Playing (Dreams)"をサンプリングしています。
MVは過激ですが、ネタはクラシカルなJB使い。


 

Nicki Minaj が影響を受けたラッパーの一人、Foxy Brownとの共演、"Co Co Chanel"

 

 

恐らく、このアルバムの中で一番ポップな曲、アリアナ・グランデをフィーチャーした"Bed"

前作「The Pinkprint」から。Sir Mix A Lot使い!よくやった!下品さがサイコー"Anaconda"


90年代のお下劣ヒップホップの代表作!

 

「The Pinkprint」からもう一曲、DrakeとLil Wayneをフィーチャーした"Truffle Butter"この無機質なビートがクセになる硬派な一曲


元ネタ。

 

出世作、このイメージが強い人もいるんじゃないでしょうか。"Super Bass"

ニッキーミナージュ 新作「 Queen 」を中心に紹介しました。彼女のイメージからしたら硬派な作りになっているのではないでしょうか。個人的には好みです。

アルバム「 Queen 」の試聴はこちらからも。


洋楽ランキング

-Hip Hop

Copyright© Sakura Taps 音楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。