Crossover Hip Hop Jazz

Maurice Brown ジャズmeetsヒップホップの世界

投稿日:2018年6月17日 更新日:

Pocket

シカゴ南部で生まれ育ち、ニューオーリンズでの活動の後、現在はNYとLAに活動拠点を持つジャズトランペット奏者、アレンジャー、プロデューサー、グラミーウィナーでもある” Maurice Brown “(モーリス・ブラウン)。

ジャズクラリネット奏者のAlvin Batisteに師事し、Wynton MarsalisやRamsey Lewisのバンドに参加、全米マイルス・デイヴィス・トランペット・コンクールで優勝したことで注目を集め、アルバム「HIP TO BOP」で2004年デビュー。

ソウルフルで現代R&BやHip-Hopとの親和性の高い、「現代版ソウルジャズ」といった領域でコンスタントにアルバムをリリースし、2010年にリリースされた「THE CYCLE OF LOVE」では Huffington PostとNPRで年間優秀アルバムに選出され、彼が参加したブルースバンド、”Tedeschi Trucks Band”(テデスキ・トラックス・バンド)の2011年作「Revelator」でグラミー最優秀ブルースアルバムを獲得。

2014年にはTalib Kweli、Sam Barsh、Prodigy等コアなラッパーやシンガーを迎えた「MAURICE VS MOBETTA」を発表。

2017年最新アルバム「The Mood」ではラッパーのTalib KweliやソウルシンガーChris Turnerをフィーチャーし、より完成度の高い彼独自の”ジャズmeetsヒップホップ”、”ジャズmeetsソウル”を展開しています。


では曲紹介。

最新作「The Mood」より、タイトル曲。ライブ盤でどうぞ。 Maurice Brown 自身がラップしています。

 

ラッパーTalib Kweliをフィーチャー、タイトなトラックにモーリスのトランペットとタリブのラップがグルーヴィーに融合する”Stand Up”

 

NYのソウルシンガーChris TurnerとスポークワードパフォーマーでもあるJ.Ivyをフィーチャーしたソウルフルな”Destination Hope”

 

「Maurice vs Mobetta」より、Saunders Sermons, & Stimulusをフィーチャーしたキレの良いまさに”モーベター”なビバップ・ヒップホップ”Misunderstood Part II”

 

最新作「The Mood」の試聴はこちら。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ジャズランキング

ソウル・R&Bランキング

-Crossover, Hip Hop, Jazz
-,

執筆者:

関連記事

Flamingosis キング・オブ・グルーヴィチルホップ!

ニュージャージーに拠点を置くエレクトロニック、サンプリングベースのチルホップ・プロデューサーであり、Beatboxerの” Flamingosis “(フラミンゴーシス)。この …

【 SakuraTaps 】 2018年12月のプレイリスト BGM

 SakuraTaps 12月のBGMプレイリストを紹介します。 9月から続いている「ムリヤリYokohama」シリーズもいよいよラスト第四弾。 日本のジャズの起源は横浜?神戸?所説あるようですが、そ …

Roy Hargrove / 【追悼】NYジャズ界の先駆的プレイヤー

テキサス出身で80年代後半からNYを活動拠点としていたビバップ伝統の若手プレイヤーであり、ジャズとヒップホップ・R&Bへの融合を先駆的に開拓し、現代ジャズ・ジェネレーションを具現化した存在であったトラ …

Phony PPL / ブルックリン発のヒップホップ~ネオ・ソウルバンド

2010年からニューヨーク、ブルックリンで活動する、ヒップホップ、R&B、ネオソウルをベースにした5ピースコレクティブ、 Phony PPL (フォニー・ピープル)。 デビュー当時は9人編成で …

The Jazzinvaders オランダ発のゴキゲンなクラブジャズ

オランダを活動拠点に欧州ニュージャズ・クラブジャズシーンをリードする The Jazzinvaders (ザ・ジャズインヴェーダーズ)。ハードバップ・ジャズからアフロ/ラテンビート、サックスとトランペ …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。