Electronic Indie Neo-Soul

Benny Sings 大人の極上ポップの世界 

投稿日:2018年6月30日 更新日:

Pocket

オランダが誇るポップス界の鬼才、” Benny Sings “(ベニー・シングス)。ソウル、ジャズ、ヒップホップ、エレクトロニカ、ロック・・・あらゆる要素が彼のセンスにより昇華する、大人の極上ポップの世界。

2003年『Champagne People』で衝撃のデビューを果たしてから早15年、ベストアルバムを含めて7枚のアルバムリリース、同郷のWouter HamelやGiovanca、そして日本だとスキマスイッチへの楽曲提供等で日本人ファンも多い Benny Sings が最新アルバム「 Beat Tape 」をリリース。

Bandcampのページを見てみると・・・
Working up to my next real album release, here’s some leftovers to chew on!
Old beats, sketches, demo’s. Hope you like it. The new album “City Pop” will be released later this year!と記載されています。

要するに今年「City Pop」ってアルバム出すよ、その前段にちょっとデモ系のビート集めたよ・・・的なことを言っているんじゃないかと。あ、すみません。憶測ですが。
→(7/14追記)新作「City Melody」が9月発売決定しました!Mayer HawthorneやMockyもゲスト参加とのこと。

内容聴いてみると、ボーカルが入っているものだけでなく、インストルメンタルで曲の時間も短いものが多くデモっぽい内容ですが、Benny Singsらしいポップス、ヒップポップ、エレクトロニカ満載の充実した内容です。

では曲紹介。

コーラスワークとメロディが愛らしいポップス、”Spread A Little Love”

東京、中目黒をイメージした曲・・・なんでしょう、”Nakameguro”

Benny節炸裂、安心のBenny’s Pop、”Definite High”

前作アルバム「STUDIO」から、”The Beach House”の当ブログでも紹介したMndsgnによるエレクトロ・ファンクリミックス

デビューアルバムのタイトルシングル、名作”Champagne People”

名カバー作。故NujabesとGiovanca、 Benny Sings がコラボしたSadeの”Kiss Of Life”を泣きのカバー

最後はNPR MusicのTiny Desk Concertをどうぞ

『Beat Tape』の試聴はこちらからも。

9/7、 City Melody がリリースされました!取り急ぎアップします。レビューは追って追記します!

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

洋楽ランキング

-Electronic, Indie, Neo-Soul
-, , ,

執筆者:


  1. […] ジャズ、ソウル、ロック、ポップ、エレクトロニック・・・すべてのジャンルを超越したMockyならではの世界観は、メインストリームの刹那的に商業化されたポップスにはない極上の音楽世界を体験させてくれます。オランダのBenny Sings、カナダのMocky、ここは押さえたい所です。 […]

関連記事

Jess Penner ハワイ生まれの極上ポップ-ジェス・ペナー

ハワイ、カウアイ島のバナナ農園で育ち、LAで活動する、ピュアで明るくハッピーな曲を提供してくれるビジュアルもキュートなシンガーソングライター、” Jess Penner “(ジ …

Chloe Martini センス抜群なR&Bクリエイター

ポーランド出身の若干25歳の女性クリエイターChloe Martiniちゃん。この娘のセンス、抜群です。 エレクトロR&Bを得意としていますが、どの曲も少し控え目(じゃなかったりもしますが)ながらも適 …

Lord Echo ニュージーランド産レゲエ・ダブの鬼才

ニュージーランドを拠点とするマルチインストゥルメント、プロデューサー、エンジニア、DJであり、レゲエ、ダブ、ロックステディ、ラテン、ディスコ、アフリカンソウル、テクノを操り世界各国で人気を集めるMik …

Little Dragon / 北欧発のエレクトロ・インディバンド

スウェーデン、ヨーテポリを拠点に活動するエレクトロ・インディ系グループで、ボーカルは父親が日本人の日系スウェーデン人であるYukimi Nagano(ユキミ・ナガノ)を中心とした4ピースバンド、 Li …

【ネオ・ソウル】ニュージーランド・オーストラリア発のネオソウルがアツい!

前々回のJordan RakeiやWalleceもそうですが、ニュージーランドやオーストラリア発のオセアニア系ネオソウルが、ここ数年個人的にもかなり旬な存在になっています。 R&Bをベースに民 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。