R&B

Tinashe / 次世代フィメール R&B スター!

投稿日:2018年9月16日 更新日:

Pocket

次世代R&Bスターとして期待を集める、シンガーソングライター、ダンサー、女優、 Tinashe (ティナーシェ)

キャリアは結構古く、幼少のころ家族とともにエンターテイメントキャリアをスタートさせるためケンタッキー州からLAに移住し、子役として活動したのち2007年から2011年にかけて、ガールズグループ” The Stunners “のメンバーとして活動。

解散後、自宅にスタジオを作りミックステープ 「 In Case We Die (2012年)」と「 Reverie (2012年)」をリリースし好評を得てRCA Recordsと契約。3作目のミックステープ「Black Water(2013)」をリリース。
そして2014年にフルアルバム「Aquarius」によって本格的にソロシンガーとして活動することになります。

音楽性はSade、Michael Jackson、Janet Jackson、Britney Spears、Christina Aguileraから影響を受けたということもあり、メジャー嗜好のコンテンポラリーR&B、オルタナティブR&B、ポップ、インディ、ヒップホップの要素が含まれたキレのある「リズム・ポップ」として描いています。

モデルばりのスタイル、ビジュアルも良く、2010年代のリアーナに続く20年代のフィメールR&Bを牽引していく存在になる予感がします。

Discography(アルバム)

Aquarius (2014)

Nightride (2016)

Joyride (2018)

Reniew(レビュー)
Me So Bad feat. Ty Dolla $ign, French Montana

最新作「Joyride」からレゲトン系サウンドの1stカット。いやいや、引き締まった脇腹がスゴッ!

 

Ooh La La

お気に入り。Nellyの2002年大ヒット曲”Dilemma”と同じローランドシンセネタ(169 Aaaah! )使いがキャッチー。


“dilemma”も

 

Like I Used To

この曲も結構気に入っているミディアムバウンス。

 

2 On feat. SchoolBoy Q

ファースト「Aquerious」よりヒット曲。

 

Superlove

キャッチーなマイアミサウンドがイイですね。

 

Snakehips / All My Friends feat. Tinashe , Chance the Rapper

イギリスのエレクトロニックダンスポップデュオ、Snakehipsの2015年作。チャンス・ザ・ラッパーとのカップリング

 

まとめ

Tinashe (ティナーシェ) でした。

ルックス良し、ダンスはキレッキレ、音楽性も高く3拍子揃った次世代フィメールR&Bスター。今後も注目です!


ソウル・R&Bランキング

-R&B
-

執筆者:

関連記事

Raveena 麗しの癒し系R&Bシンガー

癒し系です。忙しい時が続いたりちょっとストレスがたまってるなぁ、、、なんて時にも、休日のひとときやドライヴなど、本当にリラックスしたいシーンにぴったりです。 NY出身のインド系アメリカ人ソウルシンガー …

Yazmin Lacey 控えめながらも優美で心地良いネオソウル

イギリス、ノッティンガムをベースに活動するネオソウルシンガー。ロック、ヒップホップ、ジャズ、モータウン、エレクトロニクスを融合したサウンドとオーガニックなヴォーカルがマッチした、控えめながらも優美で心 …

Thundercat サブカルオタクのオマージュ

今年のサマーソニックにも出演が決定しているStephen Bruner(ステファン・ブルーナー)こと” Thundercat “(サンダーキャット)、Flying Lotas( …

Princess Nokia 独特の存在感で魅了

ラッパー、R&Bシンガーどちらもいけるハイブリッドアーティストとしてインディーシーンからじわじわと独特の存在感を示してきた若手、” Princess Nokia “(プ …

Adrian Younge 超絶濃厚なブラックソウルアルバム

濃厚ブラックソウルプレイヤー&プロデューサー、 Adrian Younge (エイドリアン・ヤング)とATCQ(A Tribe Calle Quest)のDJとしても名高いAli Shaheed Mu …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。