Crossover Jazz

Kamaal Williams ロンドン・ファンクネスジャズ

投稿日:2018年6月26日 更新日:

Pocket

サウスロンドンを代表するキーボード奏者兼プロデューサーであるHenry Wu (ヘンリー・ウー)こと” Kamaal Williams “(カマール・ウィリアムズ)。大好評だった盟友Yussef Dayes(ユセフ・デイズ)とのジャズ・プロジェクト、Yussef Kamaal(ユセフ・カマール)を経てリーダーアルバム『The Return』をリリース。

Yussef Kamaalで表現された70年代ジャズファンクスピリットを継承したファンクネスでコズミックなフュージョン・サウンドは、Lonnie Liston SmithやRoy Ayers、Herbie HancockからAzymuthまでをも想起させ、Kamasi Washingtonを筆頭にLAを中心としたスピリチャルジャズよりもクラブジャズ寄りな、現代ロンドンジャズらしい作品。

ファンクネスでブラックネス、濃いです。現代ジャズファンクの再定義といっても良いでしょう。

当ブログでも紹介しているロンドン系ジャズミュージシャン、Nubya GarciaAlfa Mist・・・から、それこそUSのKamasiRobert Glasper、もしかしたらProfusionMoodymannまでカバーしている、連動している音楽性。濃い目でクセがあるようで、親和性高いですねぇ。

では曲紹介。

いきなりの現代版Roy Ayers、いやロイ・エアーズの再定義的ブラックフュージョン”Salaam”

 

こちらはLonnie Liston Smithばりのコズミックフュージョン、”High Roller”

 

4HeroのDegoやKaidi Tathamにも通じるエレクトロ・ジャズファンク”Catch The Loop”

 

Yussef Kamaalから、個人的に大好きな曲、緊張感漂う展開がカッコイイ、ダークでグルーヴィな”Remembrance”

 

 Kamaal Williams & Yussef Dayes “Yussef Kamaal”でのスタジオセッション

『The Return』の試聴はこちらから。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

ジャズランキング

-Crossover, Jazz
-, ,

執筆者:


  1. […] Sakurataps 7月プレイリスト。当ブログでも紹介した Kamaal Williams や Kamasi Washington […]

  2. […] KoloursやRuby Rushton、Dennis Ayler、そして当ブログでも紹介したHenry Wuこと Kamaal Williams とのコラボレーションや、Kamaal Williamsの相方、Yussef DayesやHamish […]

  3. […] ウェストロンドンということもあり、当ブログでも紹介したHnery WuことKamaal Williamsや4Hero、Omar等ともかかわりが深いです。 […]

関連記事

Roy Hargrove / 【追悼】NYジャズ界の先駆的プレイヤー

テキサス出身で80年代後半からNYを活動拠点としていたビバップ伝統の若手プレイヤーであり、ジャズとヒップホップ・R&Bへの融合を先駆的に開拓し、現代ジャズ・ジェネレーションを具現化した存在であったトラ …

Moonchild カリフォルニア発、ジャジーネオソウル

フルート奏者、プロデューサーのMax Bryk(マックス・ブリック)、ピアノ、トランペット、等を操るマルチインストロメンタリスト/プロデューサーのAndris Mattson(アンドリス・マットソン) …

New Jazz 3選! / Yazz Ahmed | Blameful Isles | Aron Ottignon

New Jazz 3選! 現代ジャズからサクラタップス的おススメジャズをご紹介しましょう。  New Jazz 【1選目】 まずはバーレーン出身、ロンドンで活動している新進気鋭の女性トランぺッター、Y …

【冬ジャズ】こんな季節に聴きたくなる ボーカル・ジャズ 7選

まだまだ暖かい日もあったりしますが、いよいよ12月に入り「冬」到来といったところですね。 年末の慌しい日々でもありますが、こんな季節にはオシャレでスウィンギンでゴージャスでしっとりとした ボーカル・ジ …

Nubya Garcia UKジャズ界若手注目株!ヌビア・ガルシア

ジャイルズ・ピーターソン主宰の「Brownswood Recordings」から発売されたコンピレーションアルバム「We Out Here」にも参加している、UKジャズ界注目の若手サックス奏者、&#8 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。