Crossover Jazz

Esperanza Spalding / 新プロジェクト『12 Little Spells』

投稿日:2018年11月10日 更新日:

Pocket

言わずと知れたアメリカを代表する女性ジャズベーシスト、ボーカリスト、グラミーウィナーである Esperanza Spalding (エスペランサ・スポルディング)が新プロジェクト、『 12 Little Spells 』をデジタルストリーミングでリリースしています。

10月7日から10月18日まで毎日午後12時12分、プロジェクトの新しい曲をリリースし12曲のEPとして成立。第一弾としてリリースされており、完全版フルパッケージを来年2019年3月にリリースする模様なので、今後も動きがありそうです。

この第一弾プロジェクトは9月にイタリアの城でライティングされ、その後ブルックリンでギターMatthew Stevens、ドラムJustin Tyson、サックスAaron Burnett、ベースBurniss Travis、バックグラウンドボーカルCorey King、Rob Schwimmerの下で録音。

また、ビジュアルアーティストCarmen Daneshmandi、オペラ/演劇監督Elkhanah Pulitzer、ワードローブ専門家Diego Montoya、ビデオアーティストEthan Samuel Youngが参加し、音楽とビジュアルを通したコンセプチュアルなもので、身体の様々な器官、機能、エネルギー、ヒーリングを題材としたものになっています。

Tracklist(トラックリスト)

1. “12 Little Spells” – 胸椎
2. “To Tide Us Over” – 口
3. “Until The Next Full” – 目
4. “Thang” – 尻
5. “Touch in Mine” – 指
6. “The Longing Deep Down” – 腹部
7. “You Have To Dance” – 足
8. “Now Know” – 太陽
9. “All Limbs Are” – 腕
10. “Readying to Rise” – 脚
11. “Dancing The Animal” – 心/脳
12. “With Others” – 耳

Review(レビュー)

トラックリストから何曲かご紹介と前作以前のオススメ。

 Esperanza Spalding – 12 Little Spells – 胸椎

 

Til The Next Full – 目

 

You Have To Dance – 足

 

Now Know – 太陽

 

Dancing The Animal – 心/脳

 

One

こちらは2016年リリースの3ピースバンドプロジェクト、「Emily’s D+Evolution」よりお気に入りの一曲。

 

Heaven in Pennies

前作、7,777枚の限定アルバム「Exposure」より。Robert Glasperとのコラボ曲”Heaven In Pennies”のスタジオライブ。

 

On The Sunny Side Of The Street

オバマ元大統領のお気に入りアーティストでもありますね。

 

まとめ

Esperanza Spalding の新プロジェクト、『12 Little Spells』でした。

コンコードレコーズ移籍=Emily’s D+Evolution以降のアルバムは特にコンセプチュアルな内容が多くなってきましたね。そしてジャズというよりもジャンルを超越した創造性に満ちた作品を次々とリリースしています。

来年の3月までどんな展開があるのか、目が離せませんね。

YouTube上で全曲公開されています。


ジャズランキング

-Crossover, Jazz

執筆者:


  1. […] / Ego Wrappin’ The Best Good (A Message From Coltrane) / Eric Lau Winter Sun / Esperanza Spalding German Haircut / Flying Lotus Hootin’ ‘n Tootin’ / Fred Jackson Weak / Gretchen […]

関連記事

Yazmin Lacey 控えめながらも優美で心地良いネオソウル

イギリス、ノッティンガムをベースに活動するネオソウルシンガー。ロック、ヒップホップ、ジャズ、モータウン、エレクトロニクスを融合したサウンドとオーガニックなヴォーカルがマッチした、控えめながらも優美で心 …

Go Go Penguin 科学的ジャズの新世界

イギリス、マンチェスター出身の3人組新鋭、ブルーノートUK所属のジャズ・エレクトリカグループ Go Go Penguin (ゴー・ゴー・ペンギン)。ドラマーのロブ・ターナー、ダブルベーシストのニック・ …

【 ジャズ 】2018年3月のプレイリスト

3月のプレイリストテーマは「春のジャズ祭り」でした。といっても、Fusion,Crossover,Lounge系が多く軽めの仕上がりです。 あと、最近ちょっと注目しているイスラエル出身のジャズミュージ …

Sakurataps 7月のプレイリスト

7月のサクラタップスで流れているBGMプレイリストを紹介します。 7月のテーマはJAZZ、めっちゃJAZZ、今までで一番JAZZ!ってことで100%JAZZでお送りしています。 お店は横浜、野毛にあり …

Cécile McLorin Salvant / 優雅で熱い歌声、若きスタージャズボーカリスト

現代アメリカンジャズ界で最も優雅で熱い歌声、フランス人の母とハイチ人の父を持つマイアミ出身の若きスタージャズボーカリスト、現在は南フランスで活動する Cécile McLorin Salvant  ( …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。