Indie Jazz Neo-Soul R&B

Kadhja Bonet まるでフレンチシネマのような魅惑の音楽世界

投稿日:2018年7月10日 更新日:

Pocket

ジャズ、フォーク、ソウルがぶつかり合うユニークでノスタルジックな、まるでフレンチシネマのような魅惑の音楽世界が広がる・・・

LAから現れたシンガーソングライター、” Kadhja Bonet “(カディア・ボネイ)。

Amy Winehouse的ネオ・ヴィンテージソウルよりもディープで、70年代フォーク(彼女自身は”ジプシーフォーク”と呼んでいます)のようなモノトーンで深みのある情景が漂う、一度聴いたら耳についてしまう不思議な魅力を持った世界観ですね。

キャリアとしては両親は音楽家(でた!音楽一家!)で、幼少のころからクラシック音楽を学び、2014年に“Tears for Lamont”でデビュー、その後「レッドブル・ミュージック・アカデミープログラム東京」卒業。

その後2016年アルバム「 Visitor 」、そして今年2018年、「 Childqueen 」をリリースしています。

こうして2枚のアルバムジャケット並べてみても、その世界観が伝わってきますね。

では曲紹介。

最新シングル。力強いビートと母性のある Kadhja Bonet の歌声が魅力の” Mother Maybe “

 

前作「The Visitor」から。21st Centuryの1978年作、”Remember the Rain”をカバー。ライヴバージョンで。


こちらはオリジナル。

 

もう一つ、しっとりしたライヴ風景をどうぞ。

最新アルバム「 Childqueen 」の試聴はこちらからもどうぞ。

-Indie, Jazz, Neo-Soul, R&B
-, ,

執筆者:


  1. […] エグゼクティヴ・プロデューサー、ミキシングに西海岸のドン、Dr.DREを迎え、.Paakとはお馴染みの9th Wonder、Chris Dave等のプロデューサー陣、ゲストには当ブログでも紹介済みの新鋭女性ボーカリストKadhja Bonet、Kendrick Lamar、Snoop Dogg、J. Cole、Pusha T、BJ The Chicago Kid、Q-Tip等々強力です! […]

関連記事

Garden City Movement – クールなチルウェーブグループ

JAZZの新たな聖地としていま個人的に注目している国でもある、イスラエルはテルアヴィヴ出身のチルウェーヴ&ギターポップな3人組、Garden City Movementの新作登場。 いやぁ、この人たち …

Kamaal Williams ロンドン・ファンクネスジャズ

サウスロンドンを代表するキーボード奏者兼プロデューサーであるHenry Wu (ヘンリー・ウー)こと” Kamaal Williams “(カマール・ウィリアムズ)。大好評だっ …

Gallant / セクシーで甘いファルセットボイスR&B

ワシントンD.C.で生まれ、現在はLAを拠点に活動している現代コンテンポラリー・R&B界男性部門の期待の新星歌手、 Gallant (ギャラント)。 2016年にリリースされたアルバム「 Ol …

Stimulator Jones ニューテイスト・オブ・ソウル!

このブログでも紹介した、NxWorriesやMndsgnと同じレーベルであるStones Throwと契約したニューカマー、 ” Stimulator Jones “(スティミ …

August Greene コモン、ロバート・グラスパー、カリエム・リギンスによる新たなセッションバンド

2月に結成の一報が入ってから楽しみに待っていたコモン(rap)、ロバート・グラスパー(P)、カリエム・リギンス(Dr)による新たなセッションバンド、” August Greene &#82 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。