R&B

Cool Million / 燦爛なヨーロピアン・ディスコブギー

投稿日:

Pocket

ドイツ人プロデューサー、Rob Hardt(ロブ・ハート)とデンマーク人プロデューサー、Frank Ryle(フランク・ライル)によるデュオ・プロジェクト、 Cool Million (クール・ミリオン)。

80年代のシンセファンク、R&Bをベースとしたクラシカルなグルーヴ感とEugene WildeやGlenn Jones等のレジェンドを含む男女様々なボーカリストをフィーチャーしたストレートで軽快なブギーサウンドにどこかヨーロッパ的な煌びやかさを持ち合わせた、ヨーロッパ版「Tuxedo」といったところ。2008年から活動しているのでこちらのほうがTuxedoより先発ですが。

ヨーロッパ系ブギーサウンドでいえばSoulpersonaやDogget Brothers、ジャジーなところではReel People、ちょっと強引ですがThe Jazzinvadersなんかとも近いものがありますねぇ。

2008年リリースの「Going Out Tonight」から11年経過し、2019年9月に5作目「Stronger」がリリースされていますが、相変わらずの強力なディスコブギーを初志貫徹なまでに貫いています。その「Stronger」を中心にレビューします。

 

レビュー

Stronger feat. D-Train

アルバムタイトル曲でもありアルバムオープナーはいきなりのレジェンド登場!80年代に活躍したNYブルックリンのディスコ・ファンクグループからJames “D-Train”をフィーチャーした力強いモダンファンク!

 

 

Queen Sugar feat. Jasmine Franklin

跳ねたミディアム・スウィングビートがどこか80年代後半を彷彿とさせながらも上物シンセの使い方やホーンフレーズがおしゃれさを演出するUKソウルっぽい作り。

 

 

Save Your Love feat. Boogie Back & David A. Tobin

伸びやかなストリングスと男性ボーカルがソウルフルな上質ヨーロピアン・モダンソウル。

 

 

Keep On feat. Matthew Winchester

軽快で煌びやかなディスコブギー!彼ららしさを存分に味わうことができる一曲。

 

 

Summer Rain feat. Faye B

切なさのある女性ボーカルとトークボックスの組み合わせが80年代クラシカルだけど、現代的ポップさにも溢れているセンス抜群なミディアムチューン。女子ウケ間違いなし。

 

 

Making Love feat. Jeniqua

2010年のCool Millionの代表的なアルバム、「Back For More」から2曲。まずはMary Jane Girlsの「All Night Long」のベースライン風な雰囲気がなんだかんだと好きだったりする哀愁漂うR&Bチューン。

 

 

Back For More feat. Eugene Wilde

80年代R&Bのレジェンドをフィーチャーした彼らの代表作といってもよいモダン・ディスコブギーの傑作。

 

まとめ

燦爛煌びやか(大袈裟?)なヨーロピアン・ディスコブギー、クール・ミリオンでした。「Tuxedo」好きは必聴!

SoulpersonaやDogget Brothersあたりも今後紹介していきたいと思います。

 

-R&B
-

執筆者:


  1. […] Kind Of Woman Is This / Buddy Guy 2005 Love Bug Blues / Charles Bradley 2013 Making Love / Cool Million feat. Jeniqua 2010 Castaway / Curtis Harding 2014 Dream Girl / Curtis Harding 2017 Face Your […]

関連記事

【新着情報】 ロバート・グラスパー&カマシ・ワシントン

Robert Glasper、好評のExperiment名義でのアルバム「The Artscience」のリミックス版です。 これまでにJanet Jacksonや、Erykah Badu、Pharr …

エレクトロR&B 洋楽7選 【2019】

エレクトロR&B 洋楽7選 と題しR&Bの中でも比較的オルタナティブでローファイ、そしてエレクトロニックなポジションや世界観のあるおススメ曲を、この1年位の間にリリースされている曲に絞 …

Sudan Archives 超クールなヴァイオリニスト

DJピーナッツ・バター・ウルフが主宰するインディーレーベル、Stones Throwから昨年衝撃デビューを果たしたオハイオ出身のヴァイオリニスト&シンガー、 Sudan Archives (スーダン・ …

【洋楽にも合う!】 現代 ジャパニーズ・ シティポップ 特集

80年代の シティポップ の再興により次世代シティポップ人気も盛り上がっている中、当ブログでも80年代シティポップをいくつかご紹介してきましたが、ここで現代シティポップにスポットを当ててみたいと思いま …

Yazmin Lacey 控えめながらも優美で心地良いネオソウル

イギリス、ノッティンガムをベースに活動するネオソウルシンガー。ロック、ヒップホップ、ジャズ、モータウン、エレクトロニクスを融合したサウンドとオーガニックなヴォーカルがマッチした、控えめながらも優美で心 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。