Neo-Soul

Sunni Colon / 洗練された70年代的ファンク・ビートサウンド

投稿日:2018年10月5日 更新日:

Pocket

オシャレで洗練された70年代的ファンク・ビートサウンドと、フランク・オーシャンのような声が武器のLAで活動するシンガーソングライター、 Sunni Colón  (スンニ・コロン)

独学で音楽を学び、設計・建設会社のプロジェクトマネージャーとしての仕事をやめ、2013年から本格的に音楽活動をスタートさせ、 SoundCloudを中心にトラックをアップロードし始めたところ、2014年リリースした”Temple”がハリウッドの音楽監督のポール・スチュワートの耳にとまり、映画「Dear White People」に使用されることに。

2016年には初のEP “Thierry Disko”をリリース、その後もコンスタントにシングルをドロップし、今年ミニアルバム”Satin Psicodelic“をリリース。より磨きのかかったサイケデリックでスペイシーなオルタナティブR&Bサウンドを聴かせてくれます。

Ta-kuの”Fall4You”やSweater Beats の”Love Me”へのボーカル参加やesta.と組んだりと、クールなボーカルと相性の良いエレクトロ・ビート系のクリエイターとの作品も多く出しています。

 

Review(レビュー)

Temple (staRo Remix)

先の映画「Dear White People」に使用された”Temple”の、日本人ビートメイカー、staRoによるリミックス

 

 

Way You Talk About Me

The Internetっぽいキレの良いバンド風R&Bビート

 

 

Little Things

旬なプロデューサー、Kaytranadaによるブロークンビートソウル

 

 

Ta-ku Feat. Sunni Colón – Fall4You

Ta-Kuの幻想的でセクシーなビートと溶け合うSunni Colonのクールなボーカルがグッド

 

 

Technicolor

最新作「Satin Psicodelic」から。お気に入りのオルタナティブR&B!

 

 

Mornin Dew

この曲もお気に入り。朝のBGMで聴きたい透明感のあるサウンド

 

 

Feel4U

「どっかでいい人・・・」「よだれが出てるわよ!」という謎の日本語をサンプリングしたエレクトロビート

 

まとめ

オシャレで洗練された70年代的ファンク・ビートサウンド、 Sunni Colón  (スンニ・コロン)でした。

全体的にオシャレですね。LAビート系オシャレサウンドやBGMを求めている方におススメ!

 

 

 

 


ソウル・R&Bランキング

-Neo-Soul
-,

執筆者:

関連記事

【ネオ・ソウル】ニュージーランド・オーストラリア発のネオソウルがアツい!

前々回のJordan RakeiやWalleceもそうですが、ニュージーランドやオーストラリア発のオセアニア系ネオソウルが、ここ数年個人的にもかなり旬な存在になっています。 R&Bをベースに民 …

ジャジー&オーガニックな魅力を放つ Jamie Isaac

2016年にアルバム”COUCH BABY”がコアファンの間で話題となったUK出身のR&Bニューカマー、 Jamie Isaac (ジェイミー・アイザック) Danie …

Raveena 麗しの癒し系R&Bシンガー

癒し系です。忙しい時が続いたりちょっとストレスがたまってるなぁ、、、なんて時にも、休日のひとときやドライヴなど、本当にリラックスしたいシーンにぴったりです。 NY出身のインド系アメリカ人ソウルシンガー …

Leon Bridges – レオン・ブリッジス

ネオ・ヴィンテージソウルというよりもネオ・サザンソウルといったほうがシックリくるテキサス州出身の若手ソウルシンガー、レオン・ブリッジス( Leon Bridges )。 2015年リリースの「Comi …

Meshell Ndegeocello 極上カバーアルバムリリース

 Meshell Ndegeocello  (ミシェル・ンデゲオチェロ) は、90年代から活躍しているSSWにしてマルチ・インストロメンタリスト、スポークンワード、ベーシスト。現在のネオ・ソウルの礎を …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。