バンド

Hip Hop

Tank and the Bangas / 唯一無二のディキシー・ヒップホップソウルバンド

ニューオーリンズベースの男女混合ソウル/ヒップホップバンド Tank And The Bangas (タンク・アンド・ザ・バンガス)。 2019年メジャーデビュー作『Green Balloon』がグラミー賞ノミネートによって一躍注目され、着実にキャリアを積んできたディキシー・ヒップホップソウルバンド。
Indie

Ghost Funk Orchestra / 70年代ヴィンテージを感じるファズファンク

マルチインストゥルメンタリストのSeth Applebaum(セス・アップルバウム)を中心に結成されたブルックリンのソウル、ファンク、サイケロック、ポストパンクバンド、 Ghost Funk Orchestra (ゴーストファンク・オーケストラ)。「泥臭そうで泥臭くなりすぎない」アレンジセンスが抜群なバンドです。
Pop

Say She She / ブルックリンベースのサイケディスコバンド

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に3人の女性ボーカリストがフロントを務めるバンド、 Say She She (セシシ)。70年代~80年代ディスコ、サイケデリック、ファンクポップに、3人のハーモニーでパッケージされたなかなか面白い存在になりそうなバンドです。
スポンサーリンク
Electronic

Crazy P / イギリスのベテラン・ニューディスコバンド

イギリス、ノッティンガム出身のChris ToddとJim Baronにより結成されたディスコ、ソウル、ハウス・ミュージックユニット、 Crazy P (クレイジーP)。堅実で上質なサウンドを送り出しており息の長いグループとして活動しています。
Electronic

Little Dragon / 北欧発のエレクトロ・インディバンド

スウェーデン、ヨーテポリを拠点に活動するエレクトロ・インディ系グループで、日系スウェーデン人であるYukimi Nagano(ユキミ・ナガノ)を中心とした4ピースバンド、 Little Dragon (リトルドラゴン)。活動歴は長くベテランの域に達していますが、常に新鮮で先端を行くエレクトロサウンドをリリースし続けています。
Indie

Vinyl Williams / 天空のネオサイケデリア・ポップ

ロサンゼルスのサイケデリック・ポッププロジェクト、 Vinyl Williams (ヴァイニール・ウィリアムズ)。「Celestial Pop」と表現する音楽性は、ネオサイケデリア、シューゲイザー、ドリームポップ、チルウェーヴが入り混じったローファイなアナログノイズと美しいメロディに包まれたレトロフューチャーサウンド。
Hip Hop

Butcher Brown / 無限に広がるファンクネスジャズ

バージニア州リッチモンド出身の5ピース・インストルメンタルバンド、 Butcher Brown (ブッチャー・ブラウン)。クリスチャン・スコットやカマシ・ワシントンなど、今をときめくジャズミュージシャンたちとのツアー&セッションバンドとしても高く評価されている腕利きバンド。
Electronic

Hot Chip / 進化を続けるUKエレクトロポップバンド

ロンドン出身のソングライターJoe Goddardとボーカリスト、キーボーディストのAlexis Taylorにより2000年代から活躍を続けるシンセポップバンド、 Hot Chip (ホット・チップス)。長きにわたってイギリスのエレクトロポップシーンの中で活躍、進化を続けているバンドです。
Indie

Tame Impala / オーストラリア最強のサイケデリック・バンド

オーストラリアパース出身の5ピース、サイケデリック・ロック・バンド、 Tame Impala (テーム・インパラ)。サイケデリック・ロックからディスコへとサウンドが変貌してく中でも、オーストラリアを代表するバンドとして世界で人気を集める存在です。
Indie

Yumi Zouma / 進化するオンライン・シンセポップバンド

ニュージーランドのオルタナティブ・ポップ・グループ、 Yumi Zouma (ユミ・ゾウマ)。ニューヨーク、オークランド、パリと別々の場所に居ながらオンラインによる遠距離宅録プロジェクトとして継続しているワールドワイドでユニークなバンド。
Indie

Jungle / モダンエレクトロ・ファンクバンドの雄

Tom McFarland(トム・マクファーランド)とJoshua James Lloyd-Watson(ジョシュア・ジェームズ・ロイド・ワトソン)を中心としたエレクトロ・ファンクバンド Jungle (ジャングル)。アルバムを重ねるごとにサイケデリックでモダンなエレクトロ・ファンクチューンに磨きがかかっています。
Hip Hop

Winston Surfshirt / 注目のオーストラリアン・ファンクバンド

オーストラリア、シドニー北部を拠点とするヒップホップ/ファンク/ソウル系バンド、 Winston Surfshirt (ウィンストン・サーフシャツ)。オーストラリアらしいカラッとした雰囲気とオルタナティブなファンクサウンドが聴き易く、ファンクが苦手な方にもおススメできるバンドです。
Neo-Soul

Stone Foundation / 大人の香り漂うブリティッシュ・モダン・ソウル

大人の香り漂うヴァイヴを奏でるイギリスのベテランヴィンテージ・ソウルバンド、 Stone Foundation (ストーン・ファウンデーション)。スタイルカウンシルのポール・ウェラーがバックアップする、チャラチャラ感が一切ない、大人の上質ブリット・ヴィンテージソウルです。
AOR

PREP / モロ80年代なシティポップバンド

アーバンメロウなブルーアイド・ソウルサウンドが好評なロンドンのインディーポップバンド、 PREP (プレップ)。80年シティポップ、ソフトロック、AORをベースに現代風アレンジと馴染みやすい絶妙なメロディでアジア、特に韓国や日本での人気も高まっているバンドです。