少し濃いめの洋楽をお届け…

Sakura Taps 音楽部

Neo-Soul

Mamas Gun / 爽やかネオ・ソウル・コレクティブ

更新日:

Pocket

アンディ・プラッツを中心にロンドンをベースに活動する5ピースバンド。爽やかで洗練されたポップスセンスを持ち合わせているネオ・ソウル・コレクティブとして、ここ日本でも人気の高い Mamas Gun (ママズ・ガン)

名前の由来はErykah Baduの同名タイトルアルバム「Mama's Gun」からとったもの。

2008年にリリースされたシングル"Pots Of Gold"が各方面で話題となりブレイク、その後も一貫して爽やかで洗練された抜群のポップスセンスが光る楽曲をリリースし続けています。

中心人物のアンディ・プラッツはショーン・リーとのプロジェクトとして当ブログでも紹介した Young Gun Silver Fox としても活動したり、他のバンドメンバーも韓国のシンガー、シン・ヒョシンや日本のシンガーの山下智久、イギリスのシンガー、リサ・スタンスフィールドへの楽曲提供やスタジオ・ライヴサポートを行うなど、かなりマルチに活躍しています。

Mamas Gunとしてのアルバムリリースは全5作、最新は今年2018年「Golden Days」を5月にリリース。相変わらずの爽やか路線で万人受け間違いなし、BGMとしてもどんなシチュエーションでもその場を華やかにしてくれること間違いなし!

Young Gun Silver Fox の記事はこちら。

Discography (アルバム)

Routes to Riches (2009)

The Life And Soul (2011)

Cheap Hotel (2014)

Room Service EP (2016)

Golden Days (2018)

最新アルバム「 Golden Days 」のアルバムジャケット。ジャケットからしてコーラのCMに匹敵するくらいに爽やかです。

Review(レビュー)

 Mamas Gun - Pots Of Gold

代表作。Mayer Hawthorneを思わせるビンテージソウル感たっぷりなメロウソウル。

 

Red Cassette

Mamas Gun的爽やかソウルサウンドを存分に楽しめる一曲!

 

Cheap Hotel

MVがそう思わせるのか?ジャミロクアイ的UKっぽさを感じますね。

 

You Make My Life A Better Place

最新作「Golden Days」から。ナイス・ピュア・ニューソウル!

 

I Need A Win

おススメ。70年代っぽさがたまらないメロディアス・ソウル

 

まとめ

爽やかで洗練されたネオ・ソウル・コレクティブ Mamas Gun でした。

こうやって振り返ってみると、UKっぽさ全開のヴィンテージ&爽やかソウルは、Jamiroquaiもそうですが当ブログでも紹介している、Stone FoundationLack Of Afroともリンクしているなぁと思いました。

是非そちらの記事もチェックしてみてください。

 


ソウル・RBランキング

-Neo-Soul
-,

Copyright© Sakura Taps 音楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。