シティポップ

J-POP

【2019年】 現代ジャパニーズ・ シティポップ 特集

80年代の シティポップ の再興により"現代ジャパニーズ・シティポップ"人気も盛り上がっているので、ここでスポットを当ててみたいと思います。最近の日本の曲はもう洋楽が日常にあった(あるいはその影響を受けた音楽を聴いてきた)世代なので当然、今の洋楽ともほとんど違和感なく聴けますよね。
J-POP

【80年代】シティポップの定番として押さえたい 13選

まだまだ留まるところを知らないジャパニーズ・シティポップの再評価ムーブメントですが、 シティポップの定番として押さえたい 13曲をミックステープとともにご紹介します。なかなか奥深いジャパニーズシティポップの世界を体感してください。
J-POP

【洋楽にも合う!】 80年代 ジャパニーズ・シティポップ 8選

ここ数年世界からも注目を集めている 80年代ジャパニーズ・ シティポップ 。そんな日本のシティポップから、洋楽のAORやインディポップと混ぜても違和感ない、洋楽中心のBGMにも溶け込みつつ「シティポップ感」を程よく主張してくれるおススメの曲、70年代も少し入って8曲をご紹介します。
AOR

Young Gun Silver Fox / 現代版ウェストコースト AOR

Mamas Gunのフロントマン、Andy Platts=アンディプラッツ(Young Gun)と鬼才インストルメンタリストとしてAMとのコンビや「Ping Pong Orchestra」で数々の名作を残してきたShawn Lee=ショーン...
Pop

Benny Sings / 大人の極上ポップの世界 

オランダが誇るポップス界の鬼才、 Benny Sings (ベニー・シングス)。ソウル、ジャズ、ヒップホップ、エレクトロニカ、ロック・・・あらゆる要素が彼のセンスにより昇華する、大人の極上ポップの世界。LAの人気レーベル、Stones Throw移籍後も活発な活動を見せているポップマエストロです。
AOR

Too Slow To Disco Brasil 極上ブラジリアンAORコンピ

ドイツ、ベルリン発、70年代から80年代にかけてリリースされた珠玉のAOR,ミディアムディスコ、シティポップを中心にセンスの良い掘り出し物を集めたコンピレーションシリーズ、" Too Slow To Disco "シリーズから、ブラジルのレ...
AOR

PREP / モロ80年代なシティポップバンド

80年代AOR、アーバンコンテンポラリー、日本のシティポップを意識したアーバンメロウなブルーアイド・ソウルサウンドが好評なロンドンのインディーポップバンド、 PREP (プレップ)。 リードボーカルのTom Havelock(トム・ハブロ...
スポンサーリンク