Magdalena Bay / LA産レトロフューチャー・ポップ!

Magdalena BayPop
Pocket

シンガーソングライターのMica TenenbaumとプロデューサーのMatthew Levinからなる、ロサンゼルス拠点のシンセポップデュオ、 Magdalena Bayマグダレーナベイ)。

地元はマイアミで、学校の放課後の音楽プログラムで出会い、そこでジェネシスとキング・クリムゾンが好きだという共通点から絆を深めて当初はプログレバンドを立ち上げたそう。

別々の大学に進んだ後は一旦解散するも、「”ポップ “が本当に意味することの境界線を押し広げるような、実験的なポップミュージックを発見する」ことをコンセプトに再結成。

現在のエレクトロポップのスタイルで2019年EP『mini mix vol.1』をセルフリリース。Charli XCXGrimesのサウンドリファレンスとレトロフューチャーな雰囲気のプロダクション、VHSビデオのようなDIY編集されたMVがとても新鮮です。

このスタイルをさらにポップ&ワイドに進化させた2020年EP『A Little Rhythm and a Wicked Feeling』、続く2021年にデビューアルバムとなる『Mercurial World』をリリース。

洗練されたレトロフューチャーポップ、ユーモアセンス、ポップで嫌味のないメロディとグルーヴ感は、単なる”コンピューター・ポップ”と呼ぶには似て非なる完成されたプロダクションです。

スポンサーリンク

Magdalena Bay : レビュー

Secrets (Your Fire) 

Mercurial World』より、僕のポップ心のど真ん中を射抜くような胸キュンサウンド!

Magdalena Bay – Secrets (Your Fire) (Official Video)

 

How to Get Physical 

2020年EP『A Little Rhythm and a Wicked Feeling』より、現代版フィジカルですねぇ。

Magdalena Bay – How to Get Physical (Official Music Video)

 

LA産レトロフューチャー・ポップ、 Magdalena Bayマグダレーナベイ)でした。

現在のティーンエイジャーから80年代にティーンエイジャーだった方にもおススメしたい、古くて新しい珠玉のエレクトロポップスです!