R&B

ヨーロピアン・フレンチR&B 7選

独自の進化を続けているイギリスを中心としたヨーロッパのR&Bの世界から、イギリスと並ぶ音楽の中心地、フランスで育まれてきたR&B~ ヨーロピアン・フレンチR&B ~の注目アーティストをご紹介していきます。フランス語の独特の語感がおしゃれ心をくすぐる、大人の男女におススメしたいアーティスト7選です。
Pop

Ricky Reed / 西海岸の天才マルチヒットメイカー

プロデューサー、シンガーソングライター Ricky Reed (リッキー・リード)。バンド活動とともに様々なアーティストへのプロデューサー業も並行してマルチに活動するヒットメイカーが初ソロアルバム『The Room』をリリース心地よいグルーヴ感に包まれた内容になっています。
Hip Hop

Tkay Maidza / オーストラリア注目のヒップホップアイコン

ジンバブエ生まれでオーストラリア、アデレードを拠点にするラッパー、 Tkay Maidza (ティケイ・マイザ)。オーストラリア注目のヒップホップアイコンとして国内はもとより、世界でもその名が知れ渡るようになってきています。ダイナミックなトラップビートから最近ではポップな領域まで自在にカバーする魅力をご紹介します。
Crossover

Skinshape / 芳醇な香り漂うメロウ・ヴィンテージサウンド

イギリスのマルチ奏者、プロデューサーの Skinshape (スキンシェイプ)。1960~70年代のファンク、ソウル、レゲエ、サイコ、アフリカンミュージック、フォークなど多岐にわたる影響と、それらを巧みに何層も重ね合わせたような味わい深くて、それでいて肩の力が抜けたようなリラックスムードが味わえます。
R&B

Aaron Frazer / 時代を超越したファルセットボイス

ブルックリンを拠点とするマルチ奏者、シンガーソングライター、Durand Jones & The Indicationsの主要メンバーとして活躍する Aaron Frazer (アーロン・フレイザー)。初ソロ作は彼の魅力が詰まった作品になっていそうなので、早めのレビューをしていきたいと思います。
Neo-Soul

Greentea Peng / 独特なオーラを放つサイケデリックスR&B

サウスロンドン出身のシンガーソングライター、 Greentea Peng (グリーンティ・ペン)。個性派ぞろいのロンドン音楽シーンの中でもひときわ個性的なオーラを放っている存在。独特の存在感とダブ、レゲエ、ジャズ、ソウル、エレクトロニックを複雑に絡み合わせたサイケデリック・R&Bをレビューしていきます。
Electronic

Harvey Sutherland / 注目のオージー・エレクトロニックブギー

メルボルンのエレクトロニックプロデューサー、 Harvey Sutherland (ハーヴィ・スザーランド)。アンダーグラウンド感満載なハードウエアとシンセサイザーを駆使したエレクトロニックブギーの使い手として注目の存在。機械的だけど暖かみとオーストラリア的大らかささえ感じる独特のグルーヴ感をぜひ体感してください。
World

少し濃いめの カフェBGM / ブラジルミュージック9選

コーヒータイム、ブレイクタイムにおススメするブラジルミュージックをセレクトしました。コーヒーといえば南米が名産地ですので、やはりその地の音楽との相性はピッタリと合うものです。サクラタップス音楽部ならではの少し濃いめの"カフェBGM"をご紹介します。
Indie

Remi Wolf / 新世代ファンキー・ソウルポップシンガー

カリフォルニア出身のファンキー・ソウルポップシンガー、 Remi Wolf (レミ・ウルフ)。iPhoneやGalaxyというガジェットトップブランドのCMに立て続けに楽曲が採用され話題となっている彼女。なんとも魅力的でユーモアに満ち溢れた存在で、新たなポップソングの形を表現していますね。
Hip Hop

【まずはこれ聴け】90年代 マイアミ・ベース 10選 【ヒップホップ】

ヒップホップの派生ジャンルとして80年代後半から90年代にかけて人気を博したMiami Bass"マイアミ・ベース"、Atlanta Bass"アトランタ・ベース"あるいはBooty Bass"ブーティ・ベース"と言われる曲の中から90年代にヒットした代表作をセレクトしました。テンション高めたいときにもおススメです。
Neo-Soul

Emily King / 時代を問わない普遍的なサウンド

ニューヨーク出身のポップ・ソウル・シンガーソングライター、 Emily King (エミリー・キング)。ギターを中心としたシンプルなサウンドに、ポップとロック、ソウル、コンテンポラリーR&Bにジャズのエッセンスをブレンドさせた、心に染み入るようなメロディと素朴な歌声による上質な音楽です。
洋楽ライフ

2021年グラミー賞ノミネート作品 一挙公開!

2021年グラミー賞ノミネート作品 が発表されました。ここでは主要部門に加え、サクラタップス音楽部的に気になるR&B、ラップ、ロック、ジャズ、エレクトロニック各部門のノミネート作品を一挙公開していきます。かなり長いのでメニューから気になるノミネート部門に飛んでチェックしてみてください。
Neo-Soul

Hablot Brown / ブレイク間近の3ピース・ネオソウルグループ

3ピースネオソウルグループ、 Hablot Brown (ハブロット・ブラウン)。LAの話題の最先端レーベルであるSoulectionが新たに立ち上げたレーベル・ライン、「Black Label Series」の第一弾アーティストとして話題となり、2020年にはEP『OPAQUE』をリリース。ブレイク間近の3ピース・ネオソウルグループです。
Crossover

【2020年】 おススメ クロスオーバー・ジャズ 15選

ヒップホップやエレクトロニカ、サイケやポストロックの影響を感じさせてくれる"クロスオーバー・ジャズ"シーンの2020年リリースアルバムから、サクラタップス音楽部がおススメする厳選16枚をピックアップ。NY、メルボルン、ロンドンなど、世界各地のシーンの中のアツいミュージシャンたち16組をご紹介します。
スポンサーリンク