playlist

SakuraTaps Music_2022年6月プレイリスト_”Voice Of Afro”

当ブログのホームグラウンドである横浜桜木町、野毛にあるビアバー、SakuraTapsでは6時間半のプレイリストを毎月テーマを決めて作成しております。今月6月は"Voice Of Afro"と題し、ナイジェリア・アルテを中心にアフリカの音楽シーンのトレンドをお届けします。
洋楽ライフ

【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 8選

『洋楽を使ったCMソング』をテーマに今回は、【90年代】CMで使われている 定番洋楽ソング 8選と題して、CMで使われていた1990年代の定番曲を振り返ってみます。当サイトでは車のCMで使われていた洋楽ソングを紹介しましたが、今回は年代でソートしてみました。
Jazz

Cécile McLorin Salvant / ジャズ界で最も優雅で熱い歌声の若きジャズボーカリスト

現代アメリカンジャズ界で最も優雅で熱い歌声を持つジャズボーカリスト、 Cécile McLorin Salvant  (セシール・マクロリン・サルバント)。その華麗で繊細、クラシカルなヴォーカルは往年のジャズファンから若いジャズリスナーまでをも引き付ける魅力にあふれています。
スポンサーリンク
Pop

Kehlani / 2020年代を担う注目のR&B・ポップスター

カリフォルニア州オークランド出身のシンガー、Kehlani Ashley Parrish= Kehlani (ケラーニ)。個性的な顔立ち、切れの良いダンス、若々しくもしっとり、そしてクールだったりと多彩な表情を見せるボーカルと、どこを取ってもメジャーで成功するであろう魅力にあふれています。
R&B

カリフォルニア産オルタナティブR&B 6選【2022】

アメリカ西海岸、カリフォルニア州を拠点に活動するオルタナティブR&Bの中でも男性アーティストに絞ってご紹介していきたいと思います。 いま旬の6人のシンガーをチェックしていきましょう!
Neo-Soul

Stone Foundation / 大人の香り漂うブリティッシュ・モダン・ソウル

大人の香り漂うヴァイヴを奏でるイギリスのベテランヴィンテージ・ソウルバンド、 Stone Foundation (ストーン・ファウンデーション)。スタイルカウンシルのポール・ウェラーがバックアップする、チャラチャラ感が一切ない、大人の上質ブリット・ヴィンテージソウルです。
Neo-Soul

Joesef / スコティッシュ・ソウルポップのニューヒーロー

スコットランド、グラスゴーを拠点にするミュージシャン、シンガー、 Joesef (ジョーセフ)。サム・スミスのようなソウルフルなボーカルとヴィンテージソウルサウンドの組み合わせは、バイセクシャルな彼の物憂げなセクシーさに、繊細さと暖かみのある味わいが加わる独自の魅力を醸し出しています。
Electronic

FKJ / メロウ・フレンチエレクトロニックのトップランナー

フランス、パリのマルチインストルメンタリスト、プロデューサーの French Kiwi Juice = FKJ。7つの楽器を操り、ビートサンプリングとフランスらしいエレクトロサウンドを駆使した緻密かつ天才的な美しさで仕上げる、メロウ・フレンチエレクトロニックシーンの代表的存在。
Indie

Mina Okabe / 今注目したいコペンハーゲン発 日系シンガー

ロンドンで生まれ、ニューヨークとマニ育ち、現在はデンマーク・コペンハーゲンを拠点にするシンガーソングライター、 Mina Okabe (ミナ・オカベ)。全体を覆うピュアで可憐なMina Okabeの歌声と、シンプルなサウンドプロダクションによる心地よいインディポップが展開されています。
Hip Hop

Buddy / コンプトン出身の新鋭ラッパー

LA、コンプトン出身の若手ラッパー、Simmie Sims III A.K.A  Buddy (バディ)。NWA、Dr.DRE、Kendrick Lamarへと続くコンプトン出身の新たなスターとなりつつある期待の新鋭MCです。
Neo-Soul

Jenevieve / 美メロ・インディローファイR&B

フロリダ、マイアミ出身で現在はLAを拠点にするシンガーソングライター、 Jenevieve (ジェネヴィーヴ)。90年代R&Bのノスタルジックさとネオソウルをベースにしたローファイ、レイドバックしたサウンドにソフトで甘く魅力的なボーカルが光るシンガー。
AOR

PREP / モロ80年代なシティポップバンド

アーバンメロウなブルーアイド・ソウルサウンドが好評なロンドンのインディーポップバンド、 PREP (プレップ)。80年シティポップ、ソフトロック、AORをベースに現代風アレンジと馴染みやすい絶妙なメロディでアジア、特に韓国や日本での人気も高まっているバンドです。
Hip Hop

Saib. / モロッコ発チルホップ・ビートクリエイター

モロッコ、カサブランカ出身のボッサ・チルヒップホップ系クリエイター、 Saib. (サイビー)。家でまったりと、あるいは勉強や集中したい時のBGMとしても最適なチルホップ、そのなかでも王道的サウンドは必須のアイテムです。
Indie

Ginger Root / カリフォルニア産アグレッシブエレベーターソウル

アジア系シンガーソングライター、マルチ奏者Cmaron Lewのステージネーム Ginger Root (ジンジャー・ルート)=姜根。自らの曲を「アグレッシブエレベーターソウル」と標榜する、ソウルベースのベッドルームポップといった感じで、カリフォルニアらしい明るさとラフさを兼ね備えていて、メロディも人懐っこく非常に聴きやすいサウンドを提供してくれます。