Indie

Alice Phoebe Lou / 美しくも力強いストリート・インディポップ!

南アフリカ出身で、現在はベルリンを拠点に活動するシンガー・ソング・ライター、 Alice Phoebe Lou (アリス・フィービー・ルー)。ストリートで培った多彩な表現力と柔らかくもタフさを感じるボーカルから放たれるパフォーマンスが非常に魅力的です。
Indie

Japanese Breakfast / Michelle Zauner によるドリームポッププロジェクト

オレゴン出身の韓国系アメリカ人ミュージシャン、Michelle Zauner(ミッシェル・ザウナー)のソロプロジェクト、 Japanese Breakfast (ジャパニーズ・ブレックファスト)。Little Big League時代のインディロックをベースに、よりソフトでドリーミーなサウンドへと傾倒した作品です。
Neo-Soul

Common Saints / ザ・サイケデリックソウル・ファンク

サウスロンドン出身のコンポーザー、プロデューサーの Common Saints (コモン・セインツ)。60年代から80年代初頭のビンテージソウルのテイストをベースに、サイケデリック、ジャズ、ラウンジのエッセンスを取り入れた懐かしくて暖かく、かつ新しいサウンドとなっています。
Indie

The Marías / シネマティック・インディポップバンド

María Zardoyaとosh Conwayによるバンドプロジェクト、 The Marías (ザ・マリアス)。フュージョン、サイケ、ネオソウル、ラウンジをベースのスモーキーサウンドと、María Zardoyaによるコケティッシュで妖艶なボーカルが神秘さと官能を呼び寄せる大人でオシャレなインディポップです。
Electronic

Opolopo / ストックホルムのファンキー・ディスコキング

ハンガリー・ジルク生まれ、スウェーデン・ストックホルム育ちのDJ/プロデューサー、 Opolopo (オポロポ)。厚みのあるファンキーなベースラインとヨーロッパらしい煌びやかなトラックは、クラブだけではなく気分を上げたい時やハウスパーティなどの集まりでもBGMとしてもおススメです。
Pop

Lauren Faith / 表舞台へと進出する気鋭プロデューサー

ロンドン出身のシンガーソングライター、プロデューサーの Lauren Faith (ローレン・フェイス)。多くのアーティストへの楽曲提供ならびにコラボレーターとしても活躍するコンポーザーでありシンガー。ビジュアル的にも表舞台でシンガーとして人気が出てきてそうなアーティスト。
Electronic

Flight Facilities / オーストラリアの人気エレクトロニックデュオ

オーストラリアを拠点にするエレクトロニックプロデューサーデュオ、 Flight Facilities (フライト・ファシリティーズ)。クラブミュージックのタイトな音作りにポップな要素を散りばめることで取っつき易い、日常の中でも触れ易いサウンドに仕上げていて、EDMやクラブミュージックファンでなくても入りこみ易いサウンドです。
R&B

Charlotte Day Wilson / 静寂の中に沸々とあふれる魂

カナダ・トロント出身のボーカリスト、プロデューサー、 Charlotte Day Wilson (シャーロット・デイ・ウィルソン)。R&Bをベースに知的で内省的な、内側に秘める繊細でいてパワフルなボーカルが非常に魅力的です。
AOR

【定番】 洋楽 70年代ブルーアイドソウル 12選

~【定番】洋楽 70年代ブルーアイドソウル 11選~ 前半のSTAXやフィリーソウルから後半はAORやコンテンポラリーへと変遷していった70年代のブルーアイドソウルより、定番から隠れた名曲まで12曲セレクトしました。
Indie

Still Woozy / ベイエリア・ローファイベッドルームポップ

カリフォルニア州オークランド出身のソングライター、Sven Gamskyによるソロプロジェクト、 Still Woozy (スティル・ウーズィ)。西海岸らしい軽やかさと懐かしさを感じるメロディに、ローファイなアナログシンセとアコースティックを組み合わせた"サイケデリックなベッドルームポップ"が展開されています。
Indie

Glass Animals / ロングランヒットを連発する4ピースバンド

イギリス・オックスフォード出身のインディロック4ピースバンド、 Glass Animals (グラス・アニマルズ)。なぜかハマるこの単調トラックとデイヴ・ベイリーのボーカルの組み合わせ、そのGlass Animalsからのおススメ曲をご紹介です。
Crossover

Horatio Luna / メルボルンの鬼才ベーシスト

オーストラリア、メルボルンのベーシスト、プロデューサーのHenry Hicksによるソロプロジェクト、 Horatio Luna  (ホレイショ・ルナ)。様々なスタイル・ジャンルを融合させつつ、その絶妙なバランスの中に漂う独自の緊張感は、耳の肥えたリスナー達に刺さりまくるまさに"鬼才"。
Crossover

Aurora Dee Raynes / 躍動感あるUKクロスオーバーバンド

ノースロンドンを拠点とするDanielle Kranendonkとtephen Raynesによるデュオプロジェクト、 Aurora Dee Raynes (オーロラ・ディー・レインズ)。現代ジャズ~ネオソウルの文脈とソウルフルなボーカルで構成された躍動感のあるサウンドです。
R&B

Dianna Lopez / ブレイク間近なローファイR&Bシンガー

ニューヨーク州ロックランド出身の若手シンガー、 Dianna Lopez (ディアナ・ロペス)。 その音楽性はロック、アバントポップ、R&Bの要素がブレンドされ、芯が強くもしなやかでローファイな空気感のインディR&Bが展開されています。
スポンサーリンク