70年代

R&B

【70年代】 哀愁系メロウ・ヴィンテージソウル 隠れた名曲 14選

数多の70年代ソウルの中から昨今のレア・グルーヴブームの中で発掘、再評価されてきた隠れた名曲を、ヴィンテージ感のある哀愁系メロウグルーヴな曲中心にセレクト。マニアやコレクターからも人気が高く、それでいて聴きやすく70年代ソウルビギナーの方でも入り込みやすい内容ですのでチェックしてみてください。
AOR

【70年代】Breezin’な女性シンガー フリーソウル & AOR 12選【80年代】

AOR 、 フリーソウル 、 ソフトロックを中心に70年代から80年代に活躍した女性シンガーたちを特集してみました。柔らかく爽やかなそよ風のように揺らぐ歌声と、軽やかなアンサンブルが紡ぐサウンドは、きっと様々なシーンのBGMとしても活躍してくれますよ。そんなおススメ女性シンガー12選をご紹介します。
AOR

【80年代】夕暮れ時に聴きたい アーバンメロウ なソウルミュージック11選

夕暮れ時、ちょっとセンチメンタルな都会の風景に溶け合う70年代後半から80年代前半にかけての"アーバンメロウ"なソウルミュージックをお届けします。ソウル、ディスコ、フュージョン、AOR...定番から少し濃いめのものまで11曲をセレクトしてみました。都会だけでなくいろんなシーンのBGMに加えてみてはいかがでしょうか。
R&B

Stevie Wonder / 70年代 おススメ名曲集

言わずと知れたソウル・レジェンド、盲目の天才。1961年から現在まで活躍するスーパースター、 Stevie Wonder (スティービー・ワンダー)。数々のアルバム、名曲を世に送り出し、もうすべてのアルバムが名盤と言っても過言ではない作品群の中から、今回はサクラタップス音楽部視点で、スティービーワンダーの黄金期ともいえる70年代の作品から厳選10曲をお送りします。
AOR

【70年代】世界の傑作爽やか”AOR”10選【80年代】

70年代から80年代にかけて世界的な音楽ムーブメントの一つであった、"AOR"(アダルト・オリエンテッド・ミュージック)。アメリカのど真ん中とは違う環境で育ったAORを中心に集めてみました。王道のAORも入ってますので聴き比べてみると面白いです。
R&B

Bill Withers / 【追悼】永遠に語り継がれる名曲達を聴こう

マーヴィン・ゲイ、ダニー・ハザウェイ、カーティス・メイフィールド、スティービー・ワンダーらとともに、ニュー・ソウルムーブメントの旗手として1970年代を代表するシンガーである、 Bill Withers (ビル・ウィザース)。 アメリカ現...
J-POP

あなたの知らない 70年代シティポップ 【R50は知っている】

あなたの知らない 70年代シティポップ  あなたは知っている?それとも初聴き? 「ザ・ベストテン」「トップテン」「夜のヒットスタジオ」...昭和の時代に隆盛を極めた音楽番組から数々のポップスや歌謡曲が流れ、全国民が今よりもずっと同じ流行...
AOR

【オススメ】洋楽 AOR 隠れた名曲7+1選

今回は70年代から80年代にかけて、とくにアメリカ西海岸を中心に世界的なムーブメントとなり多くの名盤を世に送り出してきた AOR (アダルト・オリエンテッド・ロック)の中でも王道と言われる曲からちょっとだけハズれた、隠れた(ん?隠れてはない...
Electronic

Saucy Lady / 鎌倉経由ボストン発のディスコデイーバ

神奈川県鎌倉市出身で現在はボストンを活動拠点とする日米ハーフのDJ、トラックメイカー、シンガーの Saucy Lady (ソウシー・レディ)。 同じくボストンで活動している日本人クリエイター、Yuki "monolog" Kanesaka...
Jazz

Patrice Rushen / 80年代癒しソウルの極み

70年代~80年代に一世を風靡したR&Bソウルディーヴァの一人。ロサンゼルス出身のピアニスト/シンガー Ptarice Rushen (パトリース・ラッシェン)。 もともとはフュージョン畑ですが、JAZZ、R&Bをクロスオ...
Indie

Stimulator Jones / ニューテイスト・オブ・ソウル!

NxWorriesやMndsgnと同じレーベルであるStones Throwと契約したニューカマー、 Stimulator Jones (スティミュレイター・ジョーンズ)。70年代ヴィンテージソウルと現代R&Bを融合し、ヒップホップDJとしての経験を加味したニューテイストなブルーアイドソウルを展開しています。
Neo-Soul

Curtis Harding / アバンギャルド感漂うヴィンテージソウル!

アメリカ、ミシガン州出身のシンガーソングライター・ギタリスト、 Curtis Harding ( カーティス・ハーディング )。自身の音楽を"slop 'n' soul"と提唱したロック、ソウル、ブルース、ファンクの要素を複雑に織り交ぜた重厚でありスモーキーなグルーヴに満ちたサウンドを展開します。