Jazz

Jazz

秋ジャズ ~秋になったからJazzを聴こうか~【オータムジャズ】

 秋ジャズ 特集~秋になったからJazzを聴こうか~ということで、段々と肌寒くなってくるこの季節にはやはり温かみのあるジャズが聴きたくなるもの。ここでは近年リリースした曲を中心にサクラタップス的視点で新鋭/ベテラン織り交ぜてセレクトしてみました。
Jazz

【おススメ】 オーガニック感のあるジャズ 7選

【おススメ】 オーガニック感のあるジャズ 7選をお送りします。オーガニック感のあるジャズ・・・ なんて言いながら、「オーガニック感」ってなに?という疑問にぶつかるわけですが...アコースティック(打楽器、弦楽器、管楽器等々)な楽器を中心に...
Jazz

Brian Newman / ニューヨークの「顔」となったトランぺッター

オハイオ州クリーブランド出身で、現在はニューヨークの「顔」ともいうべきPlaza HotelのOak RoomやグラマシーパークホテルのRose Barでのレジデンス、Village Vanguard、Fat CatのようなWest Vil...
スポンサーリンク
Jazz

【冬ジャズ】こんな季節に聴きたくなる ボーカル・ジャズ 7選

まだまだ暖かい日もあったりしますが、いよいよ12月に入り「冬」到来といったところですね。 年末の慌しい日々でもありますが、こんな季節にはオシャレでスウィンギンでゴージャスでしっとりとした ボーカル・ジャズ を聴いてみましょう! スタンダ...
Jazz

Kandace Springs / 新世代ブルーノートをリードする注目シンガー

テネシー州ナッシュヴィルを拠点に活動するシンガー・ソングライター、ピアニストとしてジャズとソウルを独自の感性奏でるBlue Noteの新星、 Kandace Springs (キャンディス・スプリングス)。優美でしっとりとした、オーガニックな彼女の歌声に今後も注目です。
Crossover

Esperanza Spalding / 新プロジェクト『12 Little Spells』

言わずと知れたアメリカを代表する女性ジャズベーシスト、ボーカリスト、グラミーウィナーである Esperanza Spalding (エスペランサ・スポルディング)が新プロジェクト、『 12 Little Spells 』をデジタルストリーミ...
Jazz

Roy Hargrove / 【追悼】NYジャズ界の先駆的プレイヤー

テキサス出身で80年代後半からNYを活動拠点としていたビバップ伝統の若手プレイヤーであり、ジャズとヒップホップ・R&Bへの融合を先駆的に開拓し、現代ジャズ・ジェネレーションを具現化した存在であったトランペット奏者、 Roy Hargrove...
Jazz

Tom Browne / ミスター”Funkin’ For Jamaica”

ニューヨーク、クイーンズ出身で今なおニューヨークジャズシーンを中心に活動を続けるジャズ・トランぺッター、ミスター"Funkin' For Jamaica"こと、 Tom Browne (トム・ブラウン)。 題名の通り、ヒップホップ、クラブ...
Jazz

Jose James / 現代ジャズボーカルのカリスマ

ジャズ、R&B、ソウル、ドラムンベースを融合させたヒップホップ・ジェネレーションのジャズシンガー、現代ジャズボーカルのカリスマとして君臨するニューヨークのボーカリスト、 Jose James (ホセ・ジェームス)。 現代のGil ...
Jazz

Jeff Lorber / フュージョン界をけん引するキーボーディスト

スムースジャズ、フュージョンの第一人者として長年フュージョン界をけん引してきたコンポーザー、キーボーディストの Jeff Lorber  (ジェフ・ローバー)。Jeff Lorber Fusion名義およびソロ名義 Jeff Lorber でも精力的に幻影機で活動中。フュージョン第一人者による純粋なフュージョンサウンドをお楽しみください。
Jazz

Brandon Coleman / ブランドン・コールマン、Resistance.

遂に出た!カマシ・ワシントン、サンダーキャット、テラス・マーチン・・・WCGD(ウェストコースト・ゲットダウン)一派の重要人物、陽気なキーボードマエストロ、「プロフェッサー・ブギー」こと Brandon Coleman (ブランドン・コール...
Crossover

Mocky / Music Save Me 極上の音楽世界

カナダ出身で現在はLAで活動するプロデューサー、ソングライター、マルチインストルメンテイスト、Dominic "Mocky" Salole こと、Mocky (モッキー)。ジャズ、ソウル、ロック、ポップ、エレクトロニック・・・すべてを包含したMockyならではの世界観は、メインストリームの刹那的に商業化されたポップスにはない極上の音楽世界を体験させてくれます。
Crossover

Joe Armon-Jones / ロンドンジャズ界のフロントマン

サウスロンドンを拠点にMoses Boyd、Nubya Garcia、Oscar Jerome、Ezra Collective・・・彼らを成功に導く現代UKジャズシーンを牽引するフロントマン。Kaidi Tatham、Yusef Kamaal、Tenderlonious、Ashley Henry・・・等、昨今のUK・ロンドンジャズ界隆盛の立役者であり「顔」、" Joe Armon-Jones "(ジョー・アーモン・ジョーンズ)。
Crossover

Kiefer / LAビート界とジャズ界を渡り歩く新星ピアニスト

LAで活動するピアニスト兼プロデューサー、Moses SumneyやTerrance Martinとの共演やMndsgnとのコラボレーションによりLAの人気レーベル、Stones Throwと契約し2018年6月にアルバム「Happysad...