Jazz

Jazz

Yazmin Lacey / 優美で心地良いネオソウル

イギリス、ノッティンガムをベースに活動するネオソウルシンガー。ロック、ヒップホップ、ジャズ、モータウン、エレクトロニクスを融合したサウンドとオーガニックなヴォーカルがマッチした、控えめながらも優美で心地よく流れる時間を提供してくれる、 Ya...
Crossover

Tenderlonious / サウスロンドンを牛耳る敏腕ジャズマン

サウスロンドンのアンダーグラウンド・クラブジャズシーンの重要人物であり、ヘッズ系インディレーベル、"22aMusic"を主宰するサックス・フルート奏者のジャズマン、 Ed 'Tenderlonious' Cawthorne こと Tende...
Jazz

Patrice Rushen / 80年代癒しソウルの極み

70年代~80年代に一世を風靡したR&Bソウルディーヴァの一人。ロサンゼルス出身のピアニスト/シンガー Ptarice Rushen (パトリース・ラッシェン)。 もともとはフュージョン畑ですが、JAZZ、R&Bをクロスオ...
Jazz

Tia Fuller / 攻めるコンテンポラリージャズ

Terri Lyne Carringtonのグラミー賞を受賞した「Mosaic」プロジェクトやEsperanza Spalding、Dianne Reevesのミュージックディレクター、そしてBeyoncéのツアーバンドに抜擢されるなど着実...
Crossover

Kamaal Williams / ロンドン・ファンクネスジャズ

サウスロンドンを代表するキーボード奏者兼プロデューサーであるHenry Wu (ヘンリー・ウー)こと Kamaal Williams (カマール・ウィリアムズ)。大好評だった盟友Yussef Dayes(ユセフ・デイズ)とのジャズ・プロジェ...
Crossover

Maurice Brown / ジャズmeetsヒップホップの世界

シカゴ南部で生まれ育ち、ニューオーリンズでの活動の後、現在はNYとLAに活動拠点を持つジャズトランペット奏者、アレンジャー、プロデューサー、グラミーウィナーでもある Maurice Brown (モーリス・ブラウン)。 ジャズクラリネット...
Crossover

Alfa Mist / イーストロンドンの新世代ジャズプロデューサー

2018年6/2-6/3に開催された「Taico Club」にも参加していたイーストロンドン出身の新世代ジャズ/ソウルプロデューサー、" Alfa Mist "(アルファ・ミスト)。 稀代のヒップホップ・プロデューサー、故"J Dilla...
Crossover

The Jazzinvaders / オランダ発のゴキゲンなクラブジャズ!

オランダを活動拠点に欧州ニュージャズ・クラブジャズシーンをリードする The Jazzinvaders (ザ・ジャズインヴェーダーズ)。ハードバップ・ジャズからアフロ/ラテンビート、サックスとトランペットが鳴り響くセクステット編成がアーバン...
Crossover

The Rebirth / ジャズクロスオーヴァーなソウルバンド

Mighty Ryedersのレアグルーブ鉄板曲、“Evil Vibrations”のカヴァーがクラブヒットし話題となった7人編成のジャズクロスオーヴァーなソウル・バンド、 The Rebirth (ザ・リバース)。今でも充分に聴ける名盤ア...
AOR

Too Slow To Disco Brasil 極上ブラジリアンAORコンピ

ドイツ、ベルリン発、70年代から80年代にかけてリリースされた珠玉のAOR,ミディアムディスコ、シティポップを中心にセンスの良い掘り出し物を集めたコンピレーションシリーズ、" Too Slow To Disco "シリーズから、ブラジルのレ...
Crossover

The Expansions オトナの極上フュージョンはコレだ!

オトナの現代ジャズファンク~フュージョンを探している方は要チェックなバンド、 The Expansions  (エクスパンションズ)。 イギリスのジャズ/クロスオーバー・レーベルWah Wah 45sの人気プロジェクト、The Gene ...
Jazz

Israel Jazz 今が旬! イスラエルジャズ 3選

ここ最近ハマッている Israel Jazz =イスラエルジャズの世界ですが、このイスラエル出身のジャズミュージシャンは今、かなり世界で注目されているようです。 イスラエルといえば少し前まで音楽的に、どちらかというとテクノシーンの中心にあ...