注目!期待の新鋭 女性 R&B シンガー 11選

R&B
スポンサーリンク
Pocket

注目!期待の新鋭 女性 R&B シンガー 11選と題し今年から2020年にかけて注目したいR&B女性シンガーをお届けします。SZAやElla MaiJhene Aiko等々、コンテンポラリーR&BオルタナティブR&Bシンガーの活躍が続いていますが、まだまだ続々とニューカマーが登場しています。

そんな中から厳選11人!てんこ盛りの11人!結構長いですがお付き合いください!

スポンサーリンク

注目シンガー#1 Snoh Aalegra 

1発目はもう既にブレイクしていると言えばしているので今更感ですが、1発目ということで。スウェーデン出身の北欧美人 Snoh Aalegra 。Isaac Hayesの「Ike’s Rap Ⅱ」使いの2017年”Nothing Burns Like the Cold“がi-phone XSのCMに使われ、Common、No I.D.、RZA、Drakeとの共演等ヒップホップ界との交友も深くもつスカンジナビアンR&Bシンガー。

I Want You Around

Snoh Aalegra – I Want You Around

Fool For You

Snoh Aalegra – Fool For You | A COLORS SHOW

Whoa

Snoh Aalegra – Whoa
Snoh Aalegraの「- Ugh, those feels again」
アルバム・2019年・14曲

 

▼Apple CM特集はこちら▼

【洋楽】最新 アップルCMソング 20選【カッコイイ】
カッコイイCMソングの代表格と言えばやはりiphoneをはじめとするApple製品群のものが最初に頭に浮かびますね。最近、最新のアップル製品で使われているCMソングを厳選してご紹介します。映像、曲、ブランドが完全に調和されているCMと曲を対比しながら聴いてみてください。

 

 

注目シンガー#2 Sasha Keable

2013年にDisclosureの”Voice”でフィーチャーされ、”Treat Me I’m All Yours“が今年のNPRMusic「Best Of Songs 2019」にも取り上げられているイギリス、サウスロンドンの注目女性シンガー、 Sasha KaebleAdele、Amy Winehouse、Dua Lipaなど錚々たるアーティストを輩出しているブリット・スクール卒の実力派。

Treat Me Like I’m All Yours

Sasha Keable – Treat Me Like I’m All Yours

Under Your Skin

Sasha Keable – Under Your Skin

 

 

 

注目シンガー#3 TeaMarrr 

ボストン生まれで現在はLAを拠点に活動しているハイチ系アメリカ人の新人R&Bシンガー, Tea Marrr 。バックグラウンドを感じさせるバウンシーなトラックとやや高くピーキーな声質が特徴的。

One Job

TeaMarrr – One Job

Kinda Love

TeaMarrr – Kinda Love [The Movie]
TeaMarrrの「Before I Spill Myself」
アルバム・2020年・10曲

 

 

注目シンガー#4 Mereba 

EARTHGANGJ.I.D等新鋭ラッパーとの共演でじわじわと存在感が増してきたフィラデルフィア出身エチオピアン・アメリカンのシンガー、 Mereba 。”Sandstorm“のMVではAlicia Keysを彷彿とさせる知的な佇まいを見せ、A COLOURS SHOWSの”Stay Tru“ではDoja Catのようなラフな歌いまわしもできて、どちらも魅力的。

Sandstorm feat. JID

Mereba – Sandstorm ft. JID (Official Video)

Stay Tru

Mereba – Stay Tru | A COLORS SHOW
Merebaの「The Jungle Is the Only Way Out」
アルバム・2019年・13曲

 

 

注目シンガー#5 Rachel Chinouriri

バックグラウンドはアフリカ・ジンバブエで南ロンドン、クロイドン出身のフレッシュな若干19歳のシンガー、 Rachel Chinouriri 。音楽的にはオルタナティブ・インディーR&Bなオーガニック感のある心地良いサウンド。

Riptide

Rachel Chinouriri – Riptide

Where Do I Go?

Rachel Chinouriri – Where Do I Go? (Official Audio)
Rachel Chinouririの「Mama's Boy - EP」
アルバム・2019年・5曲

 

 

注目シンガー#6 Kiah Victoria 

NYブルックリン出身で作曲家のスコットブラッドリーが主宰する数々の名曲をポップなジャズアレンジにするプロジェクト、Postmodern Jukeboxへのボーカル参加で知られる女性シンガー Kiah Victoria 。Trip- Hop系プロデューサーのToluを起用したエレクトロニックなサウンドとアダルトなKiahのボーカルが独特のユニークな世界観を表現。

Ornament

Kiah Victoria – Ornament

Remedy

Kiah Victoria – Remedy
Kiah Victoriaの「Memo EP」
アルバム・2018年・14曲

 

 

注目シンガー#7 Kirby 

ミシシッピ州サウセイヴン出身でバークリー音楽大学卒の実力派シンガーソングライターとして、ビヨンセ“Die With You”、カニエウェスト&ポールマッカートニーの “Only One”、リアーナ&カニエ、ポールの“Four Five Seconds”、アリアナ・グランデ“Break Your Heart Right Back”等を手掛けてきた Kirby Lauryen のセルフプロデュース作。ヴィンテージ感のあるシンプルでストレートな現代サザンソウルな趣き。

Kool Aid

KIRBY – Kool Aid (Live)

Don’t Leave Your Girl

KIRBY – Don't Leave Your Girl (Official Video)
KIRBYの「Sis.」
アルバム・2020年・7曲

 

 

注目シンガー#8 Sonta  

2015年にデビューし、「R&D」=リズム&ドリル(ドリル=シカゴ発祥のギャングスタラップの意)を提唱するシンガーソングライター&ラッパー、 Sonta 。YouTubeでの活動を主に、既に5,000万回以上の再生回数を獲得しシカゴを中心に人気上昇中。どの曲も意外にコンテンポラリーなR&BでH.E.RElla Maiに通ずる路線。

Favorite Girl

SONTA – FAVORITE GIRL [Official Video]

Your Mistake

Sonta "Your Mistake" [Official Video]
Sontaの「Hood Love, Vol. 1」
アルバム・2019年・9曲

 

 

注目シンガー#9 Luedji Luna  

インディ、アコースティック、オルタナティヴでサウダーヂ感の漂うブラジル出身のアフロ・ブラジリアン女性シンガー、 Luedji Luna 。ジャンルの概念にとらわれない様々な音楽要素を併せ持ちながらもそれを包み込むようなLuedjiの歌声に酔いしれること間違いなし!

Dentro ali

Dentro Ali – [Deluxe Version] Luedji Luna feat. Moe Moks & Illa J

Acalanto

Luedji Luna – Acalanto | A COLORS SHOW
Luedji Lunaの「Um Corpo no Mundo」
アルバム・2017年・11曲

 

 

注目シンガー#10 Summer Walker 

ジョージア州アトランタ出身のシンガーソングライター、SZAElla Maiの次にブレイクするのはこの人なんじゃないかと密かに期待している新人R&Bシンガー、 Summer Walker

実際にDrake”Girls Need Love”Brison Tillaer”Playing Games”のリミックスにもフィーチャーされたりとメキメキと存在感が増しています。2018年作ですが”CPR“はオルタナティブR&Bとして傑出の作品。

CPR

Summer Walker – CPR (Official Music Video)

 

Playing Games (with Bryson Tiller)

Summer Walker – Playing Games (with Bryson Tiller) [Official Music Video]

▼Summer Walkerの記事はこちら▼

Summer Walker / ネクストブレイク必至の新鋭R&Bシンガー
アトランタ出身のR&Bシンガーソングライター、 Summer Walker (サマー・ウォーカー)SZAやH.E.R、Ella Maiの次にブレイクするのはこの人なんじゃないかと期待している新人R&Bシンガー!初のスタジオ・フルアルバム『Over It』をリリース。

 

 

注目シンガー#11 Wolftyla 

Vine、Soundcloud、TikTok等のソーシャルメディアをベースに音源配信、ミュージックビデオ配信をしていくことで注目を浴び、Interscopeとの契約を勝ち取ったSNS世代を象徴するシンガーソングライター、 Wolftyla

今の時代、デモテープを作りそれが有名プロデューサーの耳に入り・・・みたいなサクセスストーリーではないんですね、もっと合理的でダイレクトな方法がいくらでもあるということを物語るニューヨーカー。サウンドはYUNAJhene Aiko的で女性的な癒し系R&B。

All Tinted

Wolftyla – All Tinted 올 틴티드 (Official Music Video)

 

Candy

Wolftyla – Candy 사탕 (Official Music Video)

 

 

まとめ

注目!期待の新鋭 女性 R&B シンガー 11選でした。いやぁ結構長かった(汗)、最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたでしょうか、2020年に向けてお気に入り、注目したい女性シンガーを見つけてこの先の活躍を見守りましょう!

▼あわせて読みたいインディR&B特集はこちら▼

【インディR&B】2020年注目すべき 女性アーティスト 7選
これからブレイクしてきそうな注目の若手女性アーティストを7人ご紹介します。ベーシックなソウルを基本に、生音中心のピュアな楽曲構成、そしてSNSを中心にバイラルしていくイマドキのインディR&Bの世界。耳の早い洋楽ファンは必ずチェックしておきたいインディR&B系アーティストです。