Victoria Monét / マルチな才能を持つ注目R&Bシンガー

Victoria MonétR&B
スポンサーリンク
Pocket

カリフォルニア、サクラメント出身のシンガーソングライター、ダンサーの Victoria Monét (ヴィクトリア・モネ)。

アフリカ系アメリカ人の母とフランス人の父のもとで生まれ、幼いころから舞台芸術、教会の合唱団で歌いはじめ、2010年頃(10代)からプロダクションを学び、Mary J BrigeBrandyJenifer Lopezなどを手掛ける人気プロデューサー、Rodney Jerkinsと出会いこの世界へ入るのきっかけを作ります。

その後紆余曲折ありながら、2015年EP『Nightmares & Lullabies Act 2』でデビュー。

Fifth Harmonyのオープニングアクトなども務め、Nas、親友であるAriana GrandeFifth Harmony、Chloe x Halle、T.Iなど多くのアーティストへの楽曲提供をしながら個人のパフォーマーとしても2018年『Life After Love, Pt. 1&pt.2』のリリースを通して存在感が増してきました。

2020年8月にはニューアルバム『Jaguar』がリリース予定。

他者へのプロデュース、多数の楽曲提供ができる力量と自身のパフォーマンスを両立させるマルチで多面的な才能を持ったR&Bシンガーとして注目していきたいアーティストです。

そのVictoria Monétの最新作を中心に聴いていきましょう。

 

スポンサーリンク

Victoria Monét : レビュー

Experience with Khalid & SG Lewis

次期アルバム『Jaguar』からの先行カット。

イギリス、リバプールのエレクトロニック系の若手気鋭プロデューサー、SG LewisKhalidとのコラボレーションによるキラキラしたシンセが眩いダンサブル70’sディスコチューン。

Victoria Monét – Experience (Lyric Video) (with Khalid & SG Lewis)

 

Dive

こちらも『Jaguar』からの先行カット。

ややヴィンテージなサウンドと透明感のあるシンセトラックに、セクシュアルでフェミニンな表現を乗せた思わせぶりな内容。

Victoria Monét – Dive (Lyric Video)

 

 

Moment

こちらも『Jaguar』からの先行カット。

滑らかなボーカルランとストリングアルペジオ、ミニマルビートによる70年代ソウル的サウンドをセクシーに表現。

プロデュースはLucky DayeHER、Beyoncé、Snoh Aalegraを手掛けるD’Mileによるもの。

Victoria Monét – Moment (Official Music Video)

 

Jaguar

アルバムタイトルカットより。

Victoria Monét – Jaguar (Official Music Video)

 

 

New Love

2018年『Life After Love, pt.2』より。

Brandyあたりのフェミニンな90年代R&Bを想起させる作り。ダンサーだけありMVのダンスシーンは切れ味抜群ですね。

Victoria Monét – New Love (Official Video)

 

 

Ariana Grande and Victoria Monét – MONOPOLY

永年の親友でありコラボレイターとして親しんできたアリアナ・グランデの多くでヴィクトリア・モネが楽曲を手掛けていて、グラミーノミネートされた”Thank U, Next“も彼女が手掛けています。

そのアリアナ・グランデの日本版アルバム(デラックスエディション)に収録されている2人が共演するトラップポップ。

Ariana Grande and Victoria Monét – MONOPOLY

 

まとめ

マルチな才能を持つ注目R&Bシンガー、Victoria Monét(ヴィクトリア・モネ)でした。新作『Jaguar』はどちらかというと(アリアナの)裏方的な印象があった彼女の存在と才能が、とうとう表舞台に出てくる作品になるんじゃないかと期待しています。