SakuraTaps Music_2022年8月プレイリスト_”The Club Trippical”

SakuraTaps Music_2022年8月プレイリスト_"The Club Trippical"playlist
Pocket

当ブログのホームグラウンドである横浜桜木町、野毛にあるビアバー、SakuraTapsでは6時間半のプレイリストを毎月テーマを決めて作成しております。

お店のホームページはこちら。

Sakura Taps - CraftBeer & Coffee
横浜は桜木町、野毛の端っこでクラフトビールとコーヒーのバーがオープン!

2022年8月は”The Club Trippical“と題し、ジャンルに拘らず世界各国のトロピカルな音楽でリゾートへトリップするような夏のセレクトをしています。

ここではそのリストの中からハイライトしていきたいと思います。

スポンサーリンク

SakuraTaps Music_Playlist_Jul.2022_”The Club Trippical”

プレイリストのオープニング。

LAのリゾート系ディスコデュオ、Poolsideのアルバム『Pacific Standard Time』から、そのアルバムでもオープニングになっている、まさにこれからリゾート地へと向かう旅の始まりを予感させるようなインストルメンタル。

Poolside – Tulsa (Official Audio)

 

Brooklyn Funk Essentials – Confirm Reservation

NY~カリブ系エレクトロファンクバンド、BFEの2000年ヒットアルバム『Make Them Like』より、タイトル通りリゾート地へ予約確認!

Confirm Reservation

 

Marco Castello – Avò

イタリア人若手シンガーソングライター、Marco Castelloの2021年デビューアルバム『Contenta Tu』より、ルシオ・バッティスティなどの70年代インディからマック・デ・マルコ、エラード・ネグロあたりまでも想起させるインディ~サイケデリア。おススメ!

Avò

 

イギリスのギター貴公子Tom Mischとブラジリアンポップスの巨匠がオンラインセッション!これは素晴らしい出来!

Tom Misch – Parabéns (feat. Marcos Valle) [Quarantine Sessions]

 

The Breathing Effect – Moki Dreams of Brazil

個人的に大好きなバンド、LAのエレクトロニックジャズバンド、The Breathing Effectより、LAフュージョンとブラジリアンが融合したディープだけど爽やかな作品。

Moki Dreams of Brazil

 

映画『ミニオンズ・ザ・ライズ・オブ・グルー(ミリオンズ・フィーバー)』サントラからKali Uchisによるアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァ名曲カバー!

Kali Uchis – Desafinado (Official Audio)

 

 

Jack Johnson – Calm Down

サーフミュージックの代名詞、Jack Johnsonの5年振り待望の最新アルバム『Meet The Moonlightより、タイトル通りゆったりとしたハワイアンサーフミュージック。

Calm Down

 

 

Beck – Tropicalia

タイトルでセレクトその1

Tropicalia

 

 

Lito Akari · Slowdown – Tropical

タイトルでセレクトその2

Tropical

 

真夏と言えばこの曲を、レゲエでもっと真夏にさせたカバー。

Mato – Summer Madness

 

まとめ

今回は、野毛のビアバー、サクラタップスのBGM、SakuraTaps Music_Playlist_Aug.2022_”The Club Trippicalからピックアップしてご紹介しました。

横浜やみなとみらいに来られる機会がありましたら、野毛のサクラタップスにも是非お立ち寄りください。