Jazz

Israel Jazz 今が旬! イスラエルジャズ 3選

投稿日:2018年4月1日 更新日:

Pocket

ここ最近ハマッている Israel Jazz =イスラエルジャズの世界ですが、このイスラエル出身のジャズミュージシャンは今、かなり世界で注目されているようです。

イスラエルといえば少し前まで音楽的に、どちらかというとテクノシーンの中心にあった印象が強いのですが、今やジャズシーンの中心になる勢いで、
3つの宗教(キリスト教、イスラム教、ユダヤ教)が交わるこの国の文化に影響された、独自の世界観が魅力的。

まずは、ベーシスト、Omer Avital(オメル・アヴィタル)から。イスラエル出身→渡米しNYで学ぶといったゴールデンルートを切り開いた第一世代、彼の成功からイスラエルジャズが注目されたようです。

 

次は、ピアニストOmer Klein (オーマー・クレイン)、出だしから中東感漂うピアノフレーズですね。彼も渡米→ボストンで学び→NYで活動しています。

 

最後はソプラノ奏者、Daniel Zamir(ダニエル・ザミール)、ユダヤ系ミュージシャン。ジューイッシュ(ユダヤ系)音楽、クレズマー、ハシディックなどの東欧音楽の影響を受けた独自の哀愁とエスニックな雰囲気たっぷりな世界観ですね。

 

いかがでしょうか、イスラエルジャズ。まだ沢山のミュージシャンがいますので
またご紹介したいと思います。

 

-Jazz
-,

執筆者:

関連記事

The Rebirth ジャズクロスオーヴァーなソウルバンド

Mighty Ryedersのレアグルーブ鉄板曲、“Evil Vibrations”のカヴァーがクラブヒットし話題となった7人編成のジャズクロスオーヴァーなソウル・バンド、” The Re …

Yazmin Lacey 控えめながらも優美で心地良いネオソウル

イギリス、ノッティンガムをベースに活動するネオソウルシンガー。ロック、ヒップホップ、ジャズ、モータウン、エレクトロニクスを融合したサウンドとオーガニックなヴォーカルがマッチした、控えめながらも優美で心 …

Sakurataps 7月のプレイリスト

7月のサクラタップスで流れているBGMプレイリストを紹介します。 7月のテーマはJAZZ、めっちゃJAZZ、今までで一番JAZZ!ってことで100%JAZZでお送りしています。 お店は横浜、野毛にあり …

Sean Khan UK産ブラジリアン・スピリチュアルジャズの意欲作

ウェストロンドンを拠点とし、90年代から活躍しているサックス・クラリネット奏者、マルチインストゥルメンタリストであり、いつもパワフルでスピリチュアルな演奏を聴かせてくれる” Sean Kh …

New Jazz 3選! / Yazz Ahmed | Blameful Isles | Aron Ottignon

New Jazz 3選! 現代ジャズからサクラタップス的おススメジャズをご紹介しましょう。  New Jazz 【1選目】 まずはバーレーン出身、ロンドンで活動している新進気鋭の女性トランぺッター、Y …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。