Jazz

Brian Newman / ニューヨークの「顔」となったトランぺッター

投稿日:2018年12月5日 更新日:

Pocket

オハイオ州クリーブランド出身で、現在はニューヨークの「顔」ともいうべきPlaza HotelのOak RoomやグラマシーパークホテルのRose Barでのレジデンス、Village Vanguard、Fat CatのようなWest Villageのジャズクラブで演奏を重ねるジャズトランぺッター兼ボーカリスト、 Brian Newman (ブライアン・ニューマン)

Miles Davis、Chet Baker、Nirvana、Thin Lizzyなどジャズとロックの音楽的影響を受けていて、12歳の時にLouie Bellson(デューク・エリントンとカウント・ベイシーのドラマー)と出会い、そのころからニューヨークでのジャズミュージシャンを目指すようになり、2003年ニューヨーク移住を決断。

下積み時代に今は存在しないニューヨークのバー、Saint Jerome’sでレディ・ガガと出会い、彼女が世界的なポップスターに上り詰めてもなお、盟友として活動を共にしています。

2014年には往年のポップシンガー、トニーベネットとレディ・ガガによるグラミーアルバム、「Cheek To Cheek」のバンドリーダー兼トランぺッターや、映画「A Star Is Born」に収録されている「La Vie En Rose」のトラックを映画に出演もするレディ・ガガと共同制作。

その後トニーベネットの息子、デー・ベネットがCEOを務めるジャズレーベルの名門、Verveと契約し2018年アルバム「Showboat」をリリース。トラディショナルなジャズとRobert GlasperKamasi Washingtonに代表される現代ジャズにインスパイアされた、ダイナミックさとスリリングさを兼ね備えたパワーが秘められた作品に仕上がっています。

内容もビング・クロスビーの1930年代スタンダード「Pennies From Heaven」やトム・ウェイツの「Jockey Full Of Bourbon」、そしてベックの「Tropicalia」などバラエティに富んだカヴァー楽曲が収録されていて、彼のカルテットであるスティーヴ・クルティカ(Sax/Flute)、アレックス・スミス(Paino/Key)、ジョー・ペリ(Dr)、ダニエル・フース(B)、ポール・フランシス(Dr/Per)によって演奏されています。

 

 

Review(レビュー)

Brian Newman – Sunday In New York

彼の今の自信と勢いを感じさせるトランペットのパワフルな音色がキャッチーで印象的な、ニューヨークの街にピッタリな楽曲

 

 

Don’t Let Me Be Misunderstood feat. Lady Gaga

1965年Animalsバージョンの同曲を盟友、レディ・ガガとカバー

 

 

Pennies From Heaven

1936年作、フランクシナトラやビリーホリデーもプレイしたビング・クロスビーの名作をスリリングでゴージャスにアレンジ。

 

 

Tropicalia

おススメ。BECKの同曲をスタイリッシュにカバー!

 

 

Lady Gaga – La Vie en Rose

映画「A Star Is Born」サントラより。

 

まとめ

今やニューヨークの「顔」となったジャズトランぺッター兼ボーカリスト、 Brian Newman (ブライアン・ニューマン)でした。

ダイナミックでスリリング、そしてスタイリッシュなブライアン・ニューマンのジャズの世界をお楽しみください。

 

 


ジャズランキング

-Jazz
-

執筆者:

関連記事

Profusion ダンディなアラフォー、アラフィフ男性必聴!

コレはシブい。ダンディなアラフォー、アラフィフ男性に聴いてもらいたい作品。 ロンドンのプロデューサーK15と激シブシンガーソングライター、Emesonのコラボレーションデュオ、” Prof …

The Jazzinvaders オランダ発のゴキゲンなクラブジャズ

オランダを活動拠点に欧州ニュージャズ・クラブジャズシーンをリードする The Jazzinvaders (ザ・ジャズインヴェーダーズ)。ハードバップ・ジャズからアフロ/ラテンビート、サックスとトランペ …

Cécile McLorin Salvant / 優雅で熱い歌声、若きスタージャズボーカリスト

現代アメリカンジャズ界で最も優雅で熱い歌声、フランス人の母とハイチ人の父を持つマイアミ出身の若きスタージャズボーカリスト、現在は南フランスで活動する Cécile McLorin Salvant  ( …

Kaidi Tatham ロンドン・クロスオーヴァーシーンの番長

スーパーグループ『 Bugz In The Attic 』や『 The Herbaliser 』のメンバーとして、そして4HeroのDegoとのコラボ『 2000 Black 』など常にクロスオーバー …

Go Go Penguin 科学的ジャズの新世界

イギリス、マンチェスター出身の3人組新鋭、ブルーノートUK所属のジャズ・エレクトリカグループ Go Go Penguin (ゴー・ゴー・ペンギン)。ドラマーのロブ・ターナー、ダブルベーシストのニック・ …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。