Pop

Pop

Lisa Lisa & Cult Jam / 80年代を代表するニューヨリカン・ポップグループ

NY出身のヒスパニック系女性ボーカリスト、Lisa Velezを中心に組まれ、80年代から90年代にかけて成功をおさめたグループ、 Lisa Lisa & Cult Jam (リサリサ&カルトジャム)。全盛期のLisa Lisa & Cult Jamの代表曲を振り返ってみます。
Electronic

【洋楽】元気が出る パワーエレクトロ ポップ 11選

パワフルなエレクトロニック系サウンド= パワーエレクトロ ポップ をお送りします。時代の最先端なサウンドを取り入れつつも、誰もが「この曲気になる!」と思わせるキャッチーさを兼ね備えた絶妙なバランスは気合入れたいとき、元気が欲しいときの強壮剤になれそうですね。
Pop

Charli Taft / アジアでも人気のスタイリッシュ・モダンポップR&B

リバプール生まれ、ロンドン出身のR&Bシンガーソングライター、プロデューサーの Charli Taft (チャーリー・タフト)。90年代R&Bをベースに、ポップでクリアでいて"垢抜けた"サウンドと温かみのあるメロディが聴く人を選ばず、ポップミュージックファンにもすんなり受け入れられる作りになっています。
スポンサーリンク
Pop

Taura Lamb / ハイセンスなリラックス・ポップR&B

サウスロンドンを拠点にするシンガーソングライター、プロデューサーの Taura Lamb (タウラ・ラム)。ポップとR&Bの非常にバランス感覚を持ったサウンドスタイルと温かみのあるボーカルは聴く人を選ばず、高いセンスと聴き易さを併せ持ったリラックス・ポップR&Bになっています。
Indie

spill tab / パワフルオルタナティブ・ベッドルーム・ポップ

シンガーソングライター、マルチインストゥルメンタリスト、プロデューサーのClaire Chichaによるソロプロジェクト、 spill tab (スピル・タブ)。硬質、軽快でありながら芯の通った、マルチジャンルのオルタナティヴ・ベッドルームポップにショークワイアを習得したパワフルなパフォーマンスが魅力です。
Pop

Call Me Loop / Z世代エモーティヴ・エレクトロポップ

イングランド南東部サリー州出身でブリクストンを拠点に活動するポップシンガー、 Call Me Loop (コールミーループ)。細身でシャープなビジュアルとその身体に似合わずパワフルなボーカルが魅力的な、元気が出るエモーティヴ・エレクトロニック・ポップです。
Electronic

Tom Aspaul / レトロフューチャー・ディスコポップ

イギリス、ウォルバーハンプトン出身のシンガーソングライター、DJ、プロデューサーの Tom Aspaul (トム・アスポール)。80年代~90年代のUKエレクトロポップ、ディスコを基調にしたリヴァイバル・ディスコポップです。
Pop

Lauren Jauregui / 大人の魅力を放つポップR&Bシンガー

マイアミ出身のキューバ系アメリカ人で、解散した人気ガールズグループFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)の元メンバー、 Lauren Jauregui (ローレン・ハウレギ)。しっとりとエレガントに深みのあるサウンドと、力強くソウルフルなボーカリストとしての才能を遺憾なく発揮しています。
Pop

Say She She / ブルックリンベースのサイケディスコバンド

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に3人の女性ボーカリストがフロントを務めるバンド、 Say She She (セシシ)。70年代~80年代ディスコ、サイケデリック、ファンクポップに、3人のハーモニーでパッケージされたなかなか面白い存在になりそうなバンドです。
Indie

タイ インディポップ おススメ 新鋭アーティスト 7選

タイ インディポップ おススメ 新鋭アーティスト 7選、サクラタップス音楽部はおススメするタイのインディポップシーンを今後盛り上げていくであろう新鋭アーティスト7組をご紹介します。日本、韓国、台湾などともつながりが強いタイのインディポップシーンはこれからも注目です!
Indie

Cassandra Jenkins / ブルックリン発の上質アンビエント・フォーク

ニューヨーク、ブルックリン出身のシンガーソングライター、 Cassandra Jenkins (カッサンドラ・ジェンキンス)。ダークさをまとったアンビエントポップ~アコースティックに物静かなジェンキンスのボーカルが溶け合う、アメリカンフォーク、チェンバーポップを前進させた、完成度の高い素晴らしい作品になっています。
Pop

Becca Stevens / 多様性を愉しむ壮大なミュージック・トラベラー

ニューヨーク・ブルックリンを拠点とするシンガーソングライター、 Becca Stevens (ベッカ・スティーヴンス)。ジャズ、アイリッシュ・フォーク、インディー・ロック、民族音楽など、一つのジャンルにはまらない振り幅の広い様々なアプローチに挑戦し続け、アルバムごとにガラッと変わる音楽表現と探求心に惹きつけられます。
Indie

Binki / 現代に蘇るベッドルーム・パワー・ポップ

ペンシルバニア生まれで現在はノースカロライナを拠点にするミュージシャン、ソングライターの Binki (ビンキ)。独学で学んだギターを武器にポップ、インディー、ダンス、ヒップホップ、R&Bの要素を独自のスタイルで組み合わせたベッドルーム・ポップは切れ味のあるグルーヴ感と独自の存在感を放っています。
Pop

YEBBA / 2022年大注目の本格派女性シンガー

アーカンソー州ウェストメンフィス出身のシンガーソングライター、Abbey Smithのステージネーム、 YEBBA (イェバ)。実力派ソウルシンガーでもあり、力強さとどこか漂う憂いのようなものを持ち合わせる王道ポップシンガーの面を持つ、これからの活躍が楽しみなシンガーです。