Taura Lamb / ハイセンスなリラックス・ポップR&B

Taura LambPop
Pocket

サウスロンドンを拠点にするシンガーソングライター、プロデューサーの Taura Lamb (タウラ・ラム)。

イギリス、ミッドランド出身でジェイムス・ブレイクなどのアーティストを輩出するロンドンの名門ゴールドスミスカレッジで音楽制作を学んだボーカリスト。

コンポーザーとして音楽制作に携わりThe Magician & Julian Perrettaの2017年ヨーロッパ、ダンススマッシュヒット『Tied Up』の制作などを手掛けており、ボーカリストとしても同じサウスロンドンベースのトラックメイカーedblとの共作『Nostalgia』、Gasper Narbyとの共作『Fragments』をリリース。

それと並行しEP『Lucky Girls』で本格デビュー。そして2022年3月には早くもデビューフルアルバム『Revisions』がリリースされています。

Sabrina Claudio、Mahaliaなどの影響を受けたという、その二人にも共通するポップとR&Bの非常にバランス感覚を持ったサウンドスタイルと温かみのあるボーカルは聴く人を選ばず、高いセンスと聴き易さを併せ持ったリラックス・ポップR&Bになっています。

スポンサーリンク

Taura Lamb : レビュー

Love Song

アルバム『Revisions』から3曲。

どの曲も甘くロマンティックなメロディとボーカルに魅了されます。

Taura Lamb – Love Song

 

Post Your Body

Taura Lamb – Post Your Body Visualiser

 

Distraction

こちらはポーランドの女性プロデューサー、Chloe Martiniとのコラボ。Sinead Harnettのような煌びやかなエレクトロニックR&B。

Distraction

 

ハイセンスなリラックス・ポップR&B、 Taura Lamb (タウラ・ラム)でした。

センスの良いポップやR&Bを探している方におススメです。