Still Woozy / ベイエリア・ローファイベッドルームポップ

スポンサーリンク
Still WoozyIndie
Pocket

カリフォルニア州オークランド出身のソングライター、Sven Gamskyによるソロプロジェクト、 Still Woozy (スティル・ウーズィ)。

カリフォルニアらしい軽やかさと懐かしさを感じるメロディに、ローファイなアナログシンセとアコースティックを組み合わせた”サイケデリックなベッドルームポップ”が展開されています。

2019年デビューEP『Lately』から”Habit“がストリーミングバイラルヒットし、続く”BS“、”Rocky“と立て続けにヒットを記録し、すっかりベイエリア・ベッドルームポップの顔となった感がありますね。

2021年にはデビューアルバム、『if this isn’t nice i don’t know what is』をリリース。

Ginger Rootmk.geeNo Vacationなど西海岸ベッドルームポップらしい人懐っこさと、アコースティックとシンセにファンクの要素が加わったシンプルだけどどこか奥深さのあるサウンドが魅力です。

スポンサーリンク

Still Woozy : レビュー

Rocky

どこかコミカルなフックとキャッチーなメロディが際立ったシンセポップ。

Still Woozy – Rocky (Official Video)

Kenny

アコースティックをメインにしたサウンドにドリーミーに流れるメロディが気持ち良い。

Still Woozy – Kenny (Official Video)

 

ベイエリア・ローファイベッドルームポップ、 Still Woozy (スティル・ウーズィ)でした。

週末のリラックスした気持ちよい時間を過ごす時のBGMとしてもおススメです。