SakuraTaps Music_2023年1月プレイリスト_”Songs of 2022″

song of 2022playlist
Pocket

当ブログのホームグラウンドである横浜桜木町、野毛にあるビアバー、SakuraTapsでは6時間半のプレイリストを毎月テーマを決めて作成しております。

お店のホームページはこちら。

Sakura Taps - CraftBeer & Coffee
横浜は桜木町、野毛の端っこでクラフトビールとコーヒーのバーがオープン!

2023年1月は”Songs of 2022“と題し年末にアップしたベストアルバム100やグラミーノミネートからピックアップしています。

プレイリストはこちら。

ここではそのリストの中からハイライトしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SakuraTaps Music_Playlist_Jan.2023_”Songs of 2022″

Nubiyan Twistのブラス奏者でマルチインストルメンタリスト、Jonathan Enser率いるニュー・プロジェクト、Matters Unknownからダイナミズム感漂う新年に相応しいタイトル曲。

MATTERS UNKNOWN – A Beginning – Live at TRC

 

フィリピン系イギリス人SSW、BBCSound of 2020にも選出されたZ世代を代表するインディ・ポップスターの階段を駆け上がるBeabadoobeeのアルバム『Beatopia』からの人気曲!

Beabadoobee – Sunny Day (Official Video)

 

 

デビューEPのバイオリンを前面に打ち出したオーガニックな作品を経て独自のR&Bを展開するバイオリニスト、シンガーSudan Archivesの最新アルバム『Natural Brown Prom Queen』からチルでスムースなトラック。

Sudan Archives – Milk Me (Official Audio)

 

 

トルコ系イギリス人シンガー、Nilüfer Yanyaのアルバム『PAINLESS』から、80年代ニューウェーヴやポップのイメージを感じるノスタルジックサウンド。

Nilüfer Yanya – L/R (Official Visualizer)

 

 

健在ぶりをアピールしてくれたミスター・ボーンイン・ザ・USA!ことブルース・スプリングスティーンのカバーアルバム『Only The Strong Survive』から、マーヴィン・ゲイとジャッキー・ウィルソンへの想いを歌にしたコモドアーズの85年ヒットソングカバー。

Bruce Springsteen – Nightshift (Official Video)

 

 

2022年売れに売れた(というか聴かれに聴かれた、が正解か)ラテントラップのスーパースター、Bad Bunnyのアルバム『Un Verano Sin Ti』からアコースティックなラテンサウンド。

Bad Bunny – Yo No Soy Celoso (360° Visualizer) | Un Verano Sin Ti

 

 

No1、Song of 2022と言っても過言ではない、2022年を象徴するような気がするこの曲。Tik Tokによる爆発的なバイラルヒットで本家The Internetを凌駕するUSナンバー1ヒットを記録。

Steve Lacy – Bad Habit (Official Video)

 

Steve Lacy / コンプトンの天才ネオソウルプロデューサー
カリフォルニア州コンプトン出身のギタリスト、プロデューサー、シンガーの Steve Lacy (スティーヴ・レイシー)。ファンクをベースにギターサウンドをメインとしたインディロックな要素と、現代のコンプトンらしい先鋭感のあるビートやジャズ・オルタナティブな雰囲気が満載のサウンドです。

 

2023グラミー賞『Best Traditional R&B Performance』にノミネートされているBobby Caldwellの大人気曲『What You Won’t Do for Love』のカバー。

Snoh Aalegra – DO 4 LOVE (Visualizer)

 

 

まとめ

今回は、野毛のビアバー、サクラタップスのBGM、SakuraTaps Music_2023年1月プレイリスト_”Songs of 2022“からピックアップしてご紹介しました。

横浜やみなとみらいに来られる機会がありましたら、是非野毛のサクラタップスに是非お立ち寄りください!