Kelsey Lu / 孤高のチェリスト・シンガーそしてパフォーマー

kelsey luCrossover
スポンサーリンク

ロサンゼルスを拠点にするシンガー兼チェリストの、 Kelsey Lu (ケルシー・ルー)。

2016年に教会で録音されたEP『Church』、2019年デビューフルアルバム『Blood』をリリース。

アンビエントでアーティスティックな音楽性およびパフォーマンス、そしてファッションセンスはSolangeBlood Orangeなどのミュージシャンだけでなく、ファッション業界からも熱い視線が注がれている。

日本でもファッションブランドや小田原文化財団江之浦観測所でのパフォーマンス、あるいはライブ開催などで来日しており、徐々に名前が知られる存在になってきています。

そのジャズ、ポップ、ソウル、ブルースから1970年代のオーガニックなフォークまで拡がるユニークな音楽観をみていきましょう。

 

スポンサーリンク

Kelsey Lu : レビュー

Kelsey Lu – I’m Not In Love

10CCの名曲、”I’m Not In Love“をフレッシュにカバーしつつ、中盤から実験的なアレンジで展開。

Kelsey Lu – I'm Not In Love (Official Video)

 

Kelsey Lu – Foreign Car

Jamie xxプロデュースのトリップホップ+前衛的なソウルのスタイルはSolangeSudan ArchivesFKA Twigsを見ているよう。

Kelsey Lu – Foreign Car (Official Video)

 

 

Kelsey Lu – Due West

Rodaidh McDonaldSkrillex制作によるダウンエレクトロビートとR&Bの要素をあわせもった人気曲。

Kelsey Lu – Due West (Official Video)

 

 

Kelsey Lu – Morning After Coffee

朝の目覚めに聴きたいオーガニック/アンビエント。

Kelsey Lu – Morning After Coffee (Official Video)

 

Performance

ジルサンダー表参道店でのオープニングイベント~Dazed+Gcciのコラボパフォーマンス~RedBullプレゼンツ・ハリウッド私邸でのパフォーマンス(これおススメ)。

Kelsey Lu's live performance at Omotesando store opening
Kelsey Lu – Dazed & Gucci present GucciGig
Kelsey Lu x Red Bull – Pushin Against the Wind (Live)

 

まとめ

孤高のチェリスト・シンガー、そしてパフォーマーとしても目を離せない存在、Kelsey Lu(ケルシー・ルー)でした。

Esperanza SpaldingSudan Archivesなど弦楽器+シンガー&前衛的なパフォーマーの系譜として、これからも注目していきたいですね。