Electronic Indie

Jungle モダンエレクトロ・ファンクバンドの雄 新作リリース

投稿日:2018年6月4日 更新日:

Pocket

エレクトロニック・テクノの老舗レーベル「XL レコーディングス」所属のエレクトロ・ファンクバンド Jungle (ジャングル)。Tom McFarland(トム・マクファーランド)とJoshua James Lloyd-Watson(ジョシュア・ジェームズ・ロイド・ワトソン)を中心とした独特のエレクトロ・モダンなファンクチューンで脚光を浴び、2014年にリリースした自身のバンド名のアルバムタイトル「 Jungle 」をリリース。

それ以来の新作「Happy Man」「House In L.A.」が登場。

4年前の衝撃のデビュー作同様、レトロ且つサイケデリックでモダンなエレクトロ・ファンクチューンに仕上がっています。
アルバムリリースの詳しい情報はまだ出てないようですが、近く出るはずです。今後の動向が気になります。

MV含めて良い意味で期待を裏切らない  Jungle らしいエレクトロ・ファンク炸裂な”Happy Man”

サイケデリックなギターサウンドと美しいハリウッドヒルズの風景がマッチしたMVがGoodな”House In LA”

 

Heavy, California

ニュー・カリフォルニア・アンセム!

 

Cherry

メロウ・モダンエレクトロ

 

前作から、Jungle の代表曲の一つ。MVがやたらカッコイイ”Busy Earnin'”

 

こちらも代表曲。エレクトロサイケな”Time”

この人たちはどの曲もMVが凝っているというか、モダンでオシャレで好きです!

2018年9月14日・・・最新アルバム「 For Ever 」がリリースされています。

前作アルバム” Jungle “の試聴はこちらからどうぞ。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

洋楽ランキング

-Electronic, Indie
-,

執筆者:

関連記事

Breakbot フレンチエレクトロポップのトップバッター

良質なエレクトロサウンドをヨーロッパをはじめ世界へ配信し、フレンチ・エレクトロシーンを牽引する”Ed Banger Records”の看板アーティストとして古参、Mr Flas …

Lord Echo ニュージーランド産レゲエ・ダブの鬼才

ニュージーランドを拠点とするマルチインストゥルメント、プロデューサー、エンジニア、DJであり、レゲエ、ダブ、ロックステディ、ラテン、ディスコ、アフリカンソウル、テクノを操り世界各国で人気を集めるMik …

Elder Island / アナログミクスチャーなエレクトロポップバンド

イギリス、ブリストルを拠点に活動するKaty、David、Lukeによる3ピース、インディ・エレクトロポップバンド、Elder Island (エルダー・アイランド)。 ギターやチェロなどのアナログ楽 …

Toro y Moi トロ・イ・モア チルウェーヴの代表格

サウスカロライナ州出身、現在はLAを活動拠点としている、若手エレクトロ・シンセポップ、チルウェーヴの代表格とでも言いましょうか、アフリカンアメリカンの父とアジア系の母を持つ、どこか日本人にも親しみやす …

Soccer Mommy ベッドルーム・ポップ期待の新星!

若いっていいね。思わずそう言いたくなる、これぞ若さ弾けるアメリカン・ベッドルーム・ポップですよ!お父さん!(て自分に言ってます) たまにはこういう若さ溢れる音楽を聴きましょう。 NYを拠点に活動する弱 …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。