Hip Hop

Buddy / コンプトン出身の新鋭ラッパー

投稿日:2018年10月15日 更新日:

Pocket

LA、コンプトン出身の若手ラッパーでファレル・ウィリアムスが主宰するレーベル”i am OTHER”と契約後、現在はWiz Khalifaなどが所属するCool Lil Companyで活動する、Simmie Sims III A.K.A  Buddy (バディ)

1993年生まれでキャリアスタートは2009年頃ですでに”i am OTHER”と契約し、The Neptunesプロデュースによる”Awesome Awesome,” で話題に、その後もKendrick Lamarとの共演等着実にキャリアを積んできました。

2017年にはカナダの新鋭売れっ子プロデューサー、Kaytranadaプロデュースによる”Ocean & Montana”と、その後”Magnolia”と立て続けにEPをリリース。

2018年、Cool Lil Company/RCAに移籍し、初フルアルバム“Harlan & Alomdra”をリリース。このアルバム、それまでの作品よりもソウルフルでファンクネスな仕上がりになっていて、個人的に非常に好みの作品です!

NWA、Dr.DRE、Kendrick Lamarへと続くコンプトン出身の新たなスター誕生の予感。

そして、10/19に渋谷 SOUND MUSEUM VISIONでのイベント、”MIXNUTS2″へのゲスト出演が決定しています。

 

 

 

Review(レビュー)

Buddy “Awesome Awesome”

iam OTHERからの第一弾。The Neptunesサウンド全開!

 

Hey Up There feat. Ty Dolla $ign
 

アルバム”Harlan & Alomdra”より、安定のTy Dolla $ignをフィーチャーしたミディアムトラック。

 

Trouble On Central

おススメ。内容はシリアスですが、ほぼ歌ものに近いアプローチがGOOD

 

The Blue feat. Snoop Dogg

おススメその2、これも歌ものに近いソウルフルなアプローチで、Sakura TapsのBGMとしても活躍中。Snoopも激シブにキメてます。

 

Shine

Pharrell Williamsプロデュース

 

World Of Wonders

Kaytranadaプロデュース作品。

 

まとめ

コンプトン出身の新鋭ラッパー、 Buddy でした。

アルバム“Harlan & Alomdra”はかなり良作ですよ。この先の活躍も見逃せないラッパーです。

 

 


ソウル・RBランキング

-Hip Hop
-

執筆者:

関連記事

Mura Masa 小さな島からの最先端エレクトロミュージック

イギリスとフランスとの中間、イギリス海峡に浮かぶガーンジー島(イギリス領)という小さな素朴そうな島出身でありながら、クラブ系エレクトロミュージックの先端を走る気鋭の若手” Mura Mas …

Camp Lo ストレートな90年代ヒップホップの楽しさ

90年代ゴールデンエイジ・ヒップホップの名作から。ヒップホップが隆盛を極めた90年代も中盤に差し掛かり、2PacとNotrious BIGが巻き込まれた東西ギャングスタ抗争が深刻化し、やや重たい雰囲気 …

Saib. / モロッコ発日本好きビートクリエイター

モロッコ、カサブランカ出身のボッサ・チルヒップホップ系クリエイター、” Saib. “(サイーブ)。 saiBというとボーカロイドの動画投稿者になるみたいですけど、それとは無関 …

NxWorries / ヒップホップドリームユニットの名作!

Stones Throwからドリームユニット。 グラミーにもノミネートされ今や次世代ヒップホップシーンを牽引しているといっても過言ではない、ドラマー&ラッパー、Anderson .Paak(アンダーソ …

Young M.A / タダモノではない存在感のフィメールラッパー

これぞニューヨーク・ディープ・アンダーグラウンドスタイル!久々に「持っていかれる」MCの登場! ヒップホップがこれだけ「ポップス化」した今の時代に息づく本物感、一回聴いただけで伝わってくるタダモノでは …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。