Buddy / コンプトン出身の新鋭ラッパー

Hip Hop
スポンサーリンク
Pocket

LA、コンプトン出身の若手ラッパーでファレル・ウィリアムスが主宰するレーベル”i am OTHER”と契約後、現在はWiz Khalifaなどが所属するCool Lil Companyで活動する、Simmie Sims III A.K.A  Buddy (バディ)

1993年生まれでキャリアスタートは2009年頃ですでに”i am OTHER”と契約し、The Neptunesプロデュースによる”Awesome Awesome,” で話題に、その後もKendrick Lamarとの共演等着実にキャリアを積んできました。

2017年にはカナダの新鋭売れっ子プロデューサー、Kaytranadaプロデュースによる”Ocean & Montana”と、その後”Magnolia”と立て続けにEPをリリース。

2018年、Cool Lil Company/RCAに移籍し、初フルアルバム“Harlan & Alomdra”をリリース。このアルバム、それまでの作品よりもソウルフルでファンクネスな仕上がりになっていて、個人的に非常に好みの作品です!

NWA、Dr.DRE、Kendrick Lamarへと続くコンプトン出身の新たなスター誕生の予感!

 

スポンサーリンク

Review(レビュー)

Buddy – Awesome Awesome

iam OTHERからの第一弾。The Neptunesサウンド全開!

Buddy "Awesome Awesome"

 

Hey Up There feat. Ty Dolla $ign

アルバム”Harlan & Alomdra”より、安定のTy Dolla $ignをフィーチャーしたミディアムトラック。

Buddy ft. Ty Dolla $ign – Hey Up There (Official Video)

 

Trouble On Central

おススメ。内容はシリアスですが、ほぼ歌ものに近いアプローチがGOOD

Buddy – Trouble On Central (Official Video)

 

The Blue feat. Snoop Dogg

おススメその2、これも歌ものに近いソウルフルなアプローチ。Snoopも激シブにキメてます。

Buddy – The Blue ft. Snoop Dogg (Official Audio)

 

Shine

Pharrell Williamsプロデュース作。

Buddy – Shine (Official Video)

 

World Of Wonders

Kaytranadaプロデュース作品らしい切り刻んだビートとフワフワしたシンセが気持ちいいポップなつくり。

Buddy – World Of Wonders (Official Video)

 

まとめ

コンプトン出身の新鋭ラッパー、 Buddy でした。

アルバム“Harlan & Alomdra”はかなり良作ですよ。この先の活躍も見逃せないラッパーです。

 

 


ソウル・RBランキング