少し濃いめの洋楽をお届け…

Sakura Taps 音楽部

Hip Hop Indie

Rejjie Snow インディ感漂うアイリッシュヒップホップ

投稿日:

Pocket

アイルランドの首都、ダブリン出身。ダウンビートでメロウなトラックとタイラー・ザ・クリエイターのような低音で語るようなボイスがクールな次世代ラッパー、" Rejjie Snow "(レジー・スノウ)。

ナイジェリア人の父とアイリッシュ・ジャマイカンの母のもとで育ち、高校・大学をアメリカで過ごしその後アイルランドに戻り音楽活動を続けているそうです。

2013年6月に最初のEP、 Rejovichをリリースし、これがiTunesのヒップホップ・チャートで1位を獲得し一躍話題となり、その後2017年にリリースしたミックステープ「 The Moon & You 」ではJoey Bada$$(ジョーイ・バッドアス)やJesse Boykins III(ジェシー・ボウキンス三世)をフィーチャーした「Purple Tuesday」で高い評価を得て、今年デビューアルバム『Dear Annie』をリリースしています。

全体的にメロウなサウンドとクールでユルいささやきフロウで、ヒップホップなんだけどヒップホップじゃないような、メロディアスでインディー感たっぷりな作品になっています。

このアルバムジャケセンス、イイですね。とてもヒップホップアルバムだとは思えないところがGood!

Robert Glasper Experimentの「Art Science」でもリミックスワークをしていた気鋭プロデューサー、Kaytranadaを迎え、ポートランドのラッパーAminéとLA出身シンガーDana Williamsをフィーチャーしたリーダーシングル"Egyptian Luvr"

 

ノルウェーのシンセポップ・デュオ Anna Of The North をフィーチャーしたインディポップ感あふれる"Charlie Brown"、おススメ。


この曲の原曲はこちら。2008年作、「The Steady Song」の"Republic Of Loose"

 

ミネソタのグループ、Caroline Smith and the Good Night Sleepsのシンガー、キャロライン・スミスをフィーチャーしたこちらもインディ感たっぷりなおススメ曲、"23"

 

「 The Moon & You 」から、 Rejjie Snow + Joey Bada$$とJesse Boykins IIIをフィーチャーしたジャジーチルな"Purple Tuesday"

 

デビューアルバム、『Dear Annie』の試聴はこちらからも。今のヒップホップシーンの最前線でもあり、普段あまりヒップホップを聴かない人にもおススメできる作品です。


インディーズランキング

-Hip Hop, Indie

Copyright© Sakura Taps 音楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。