Electronic

HONNE 建前と本音を操るエレクトロ・デュオ

投稿日:2018年8月29日 更新日:

Pocket

イギリス、ロンドンを拠点とするJames Hatcher (ジェームス・ハッチャー) と Andy Clutterbuck (アンディ・クラッターバック)による エレクトロ・デュオ・プロジェクト。かなりの日本好きという彼らがつけたプロジェクト名は” HONNE “(ホンネ)=本音。

そして彼らのレーベルは「Tatemae(タテマエ) Recordings」、あぁ、なるほど、「建前」と「本音」ね。

音楽性はエレクトロニックですが、四つ打ち系のダンサブルなものというよりは、どちらかと言うとR&Bやインディな雰囲気のメロウチューンを中心とした「夜っぽい」音を得意としています。

2014年頃からキャリアをスタートさせ、2016年にファーストアルバム「Warm on a Cold Night」をリリースし、SpotifyやSoundcloud、YouTubeを中心に話題となり、その親しみやすい音楽性と「日本好き」がきっかけでここ日本でも各音楽メディアで取り上げられました。

そして2018年8月24日に最新アルバム「LOVE ME/LOVE ME NOT」がリリースされています。(日本版は9月5日)

このアルバム、タイトル通り「2面性」、「陰と陽」がテーマになっており、曲ごとでこの「◑ / ◐」マークで陽/陰を表現しているのが面白いですね。

そしてそして、2018年11月14日~16日で来日、ビルボードライブ東京&大阪でのライブも決定しています。詳細はこちら。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10124&shop=1

 

 

Review(レビュー)

 

「LOVE ME/LOVE ME NOT」から、ポップで爽やかなダンスチューン、” Me & You ◑”

MV撮影は韓国ですね。

 

インディー系シンガー、Nana Roguesをフィーチャーした HONNE らしいメロウで哀愁漂うエレクトロニックサウンド、”I Got You ◑”

ジャジーなエレクトロニックR&Bな”I Might ◑”

 

彼らの代表曲。”Warm on a Cold Night”、R&B系とはまた違う夜が似合う曲。

A COLORS SHOWバージョン。


こちらなんと、日本語で歌ってるバージョン。イケてる!

 

「White Tiger」がスマッシュヒットしたイギリスの若手シンガー、Izzy Bizu(イジー・ビズ)とのコレボレーション、”Someone That Loves You”

日本が舞台ですね。

 

日本好き、ポップなエレクトロデュオ、HONNE(ホンネ)でした。

新作、「LOVE ME/LOVE ME NOT」の試聴はこちらから。


洋楽ランキング

-Electronic

執筆者:


関連記事

Tenderlonious サウスロンドンを牛耳る敏腕ジャズマン

サウスロンドンのアンダーグラウンド・クラブジャズシーンの重要人物であり、ヘッズ系インディレーベル、”22aMusic”を主宰するサックス・フルート奏者のジャズマン、 Ed &# …

Thievery Corporation 多文化的サウンドスケープ

ワシントンDCの二人組、Rob Garza (ロブ・ガーザ)と Eric Hilton (エリック・ヒルトン)により1995年に結成されたベテラン・エレクトロニカデュオ・・・ ” Thie …

【 SakuraTaps BGM 】 2019.11月のプレイリスト “Sexy Resort Music”

– SakuraTaps BGM – 11月のテーマはちょっと季節外れですが”Sexy Resort Music“です。   11月だとまだギリで石垣や …

【 BGM 】夜に聴きたい大人のエレクトリック・ミュージック

SakuraTapsMusicのYouTubeチャンネルに50分ほどのBGM用MixTapeをアップしてみました。 ややマニアック感が高いですが、大人な、都会的な感じに仕上がってます。家呑み、作業用B …

Lord Echo ニュージーランド産レゲエ・ダブの鬼才

ニュージーランドを拠点とするマルチインストゥルメント、プロデューサー、エンジニア、DJであり、レゲエ、ダブ、ロックステディ、ラテン、ディスコ、アフリカンソウル、テクノを操り世界各国で人気を集めるMik …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。