Electronic

Netsky リキッド・ファンクのベルギー代表

投稿日:2018年7月3日 更新日:

Pocket

ベルギー出身のドラムンベース・プロデューサー、Boris Daenenこと” Netsky “(ネットスカイ)

ロシアワールドカップも佳境に入り、とうとう本日7/3決勝トーナメント日本VSベルギー戦が3:00キックオフですが、対戦国ベルギーのアーティストを紹介しようかなとitunesのプレイリストを探っていたら、いましたよ。お店のプレイリストでは唯一のベルギー代表かも。

しかもBGMとしてはあまり活用することがないドラムンベースから。

ドラムンベースは個人的には90年代後半からの 4Hero の活躍で耳にすることがありましたが、本格的に(といってもそれほどではないですが)掘り始めたのは2010年前後でドラムンベースといってもカテゴリはいろいろある中で、生音に近いドラムループとR&B的要素の強いボーカルが(入ることが多い)特徴的な「リキッド・ファンク」やジャズ系ベースラインを取り入れた「ジャズ・ステップ」を中心に聴いていました。そういえば最近聴いてないなぁ。。。

そのリキッドファンク部類に属している” Netsky “、2008年頃から活動し、リキッドファンク系名門レーベル Hospital Recordsと契約。

Drum + Bass Arena Awardsで最優秀プロデューサー賞を受賞するなど、シーンの中心的人物。

おっと、なかなか端正な顔立ちしたイケメンじゃありませんか。

2016年最新アルバム「Ⅲ」を中心に紹介します。

ChromeoのDave1をフィーチャーしたイントロギターが期待感を煽る、ポジティブなパーティチューン”TNT”

サクラタップスのイベント時にも重宝しているオススメ曲!

 

ドラムンベースというよりEDMやダブステップに近い展開の”High Alert”

ドラムンベースらしいドラマチックな展開と疾走するドライブ感が気持ちいい”Work It Out”

2009年作ファーストシングル、Jenna Gをフィーチャーしたリキッドファンクらしい曲、”Moving With You”

Ed Sheeran “Don’t”の Netskyリミックス

こうやって聴いてみると、結構ポップで、ドラムンベース初心者でも入りやすい人かもしれませんねぇ。

-Electronic
-

執筆者:

関連記事

Men I Trust 注目のDIY型3ピースバンド

カナダ、モントリオールで活動するインディダンス、インディポップ、エレクトロポップをベースにマスタリング、ミキシング、MV作成などすべてをセルフプロデュースする、今流行りのDIY型3ピースバンド、&#8 …

【 SakuraTaps BGM 】 2019.11月のプレイリスト “Sexy Resort Music”

– SakuraTaps BGM – 11月のテーマはちょっと季節外れですが”Sexy Resort Music“です。   11月だとまだギリで石垣や …

【特集】エンドレスサマーなオシャレ・ ジャズラウンジ 7選

寒い時期になってもやっぱり夏が恋しくなる、夏気分をたっぷり味わえるBGMにピッタリな、エンドレスサマーなオシャレ・ ジャズラウンジ を特集します。 2019年リリース作中心に、ゆったりまったりとしたト …

Mndsgn LAビート界のニューカマー

DJピーナッツ・バター・ウルフが主宰するヒップホップレーベル、Stones Throw所属の Mndsgn (マインドデザイン)。Knxwledge(ノレッジ)もそうですが、なんか最近単語の短縮化とい …

KWAYE / モダンでスマートな先鋭的ポップシンガー

ジンバブエで生まれロンドンで育ち、LAを拠点にし昨年のデビューシングル「Cool Kids」以降、精力的に活動する若きポップアーティストであり、ビオラ、サックス、ギターを演奏するマルチインストゥルメン …

横浜野毛の片隅にあるビアバー、SakuraTapsのBGM担当がお店のBGMを中心にお気に入りの音楽を紹介しています。Jazz,Crossover,NeoSoul,R&B,Indie…少し濃い目の洋楽をお届け。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。